【G3・京成杯AH&エニフステークスなど】秋競馬開幕週も「中山&阪神」のメインRで連日の省エネ万馬券的中!!

どうも、管理人です。


「中山&阪神」の開幕週となったこの2日間も両競馬場で

連日のメインレース万馬券撃破!


特に、中山メインの「G3・京成杯AH」では、中穴対抗に

推したガリバルディ
が予想通りの“省エネ差し”

鮮やかに決めてくれましたね。

できれば、3連単のほうも的中させたかったところですが、

まあ、ここ最近の良い流れからすれば、ごくごく近いうちに

ドデカい配当が向こうのほうからやって来ますので

どうぞ安心して待ってて下さいな(^o^)



・2017.9.10 G3 京成杯AH(3連複13,920円)

0910keiseiah3fukuii.jpg
0910keiseiahii.jpg


・2017.9.9 エニフステークス(3連単17,840円)

0909ha113tanii.jpg
0909ha11ii.jpg

※今週のその他の的中万馬券については、ブログ編集の都合上、
 割愛させていただきます。何卒、ご了承ください。






★予想配信はメールフォーム&コメント欄にて受付中★

毎週、高確率で万馬券の買い目を提供しています。

お名前・メールアドレス・件名(=予想配信希望)、

本文に簡単なコメントを添えて送信して頂ければ

≪お申込み完了≫となります。

この機会に【最強予想理論】の絶大なる破壊力を

是非とも体感して下さい!!








【中央重賞ダブル予想】最新予想公開~(セントウルS)本格化完了・メラグラーナ軸も、穴馬激走に要注意の一戦。(京成杯AH)安定感重視なら、本命はグランシルクの一択。~

【セントウルステークス】

①1着入線可能性大‥メラグラーナ
※明け5歳となり、今春の「G1・高松宮記念」を経
 てようやく「本格化完了」を迎えた遅生まれ馬・メ
 ラグラーナを本命に据える。当馬は近2走で、いず
 れも10着と惨敗を喫しているが、これは雨に降ら
 れた「重め馬場」によって持ち前の鋭い差し脚を削
 がれたものと判断するのが妥当な線。今回は一転し
 て、好天に恵まれた「阪神開幕週」に舞台を移す訳
 で、メラグラーナにとってはココが「反転攻勢!」
 への絶好のチャンスと捉えられよう。鞍上・戸崎J
 がレース終盤で前方にうまく進路を見つけられるか
 ‥当馬のここでの好走要因はその一点に尽きるかも
 知れない。
 馬券戦略としては、このメンバーに入れば能力最上
 位級となるファインニードルをぶ厚く配置。人気薄
 の中では、中間の調教で万全の仕上がりを披露した
 ラヴァーズポイント&大穴推奨馬による“波乱演出”
 に期待しておいて損はないだろう。


②3着内入線可能性大‥ファインニードル

           フィドゥーシア

           ラヴァーズポイント

③押さえ要員‥ダンスディレクター

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)



【京成杯オータムハンデキャップ】

①1着入線可能性大‥グランシルク
※今年に入って重賞も含め「5連続好走」ながら、な
 かなか勝ち星に恵まれないグランシルクの安定感を
 買いたい。中山巧者の当馬にとって、今回のコース
 替わりは当然プラス要素として評価してよく、「サ
 マーマイルシリーズ制覇」がかかる陣営の勝負度合
 いも最高潮に達している。昨年まではやや気性に難
 のあった当馬であるが、ここに来て“精神面の充実”
 には目を見張るものがあり、ゲートさえスムーズに
 出れば大崩れする事はまず考えられない。11月の
 「マイルCS」を射程圏内に入れるためにも、ココ
 は是が非でも初タイトルを奪取しておきたい。
 馬券の相手には、絶好枠を引き当てた事によってス
 タミナ温存による「省エネ差し発動」の気運が高ま
 るガリバルディ&大穴推奨馬が妙味十分で面白い。


②3着内入線可能性大‥ガリバルディ

           ブラックスピネル

           ウキヨノカゼ

③押さえ要員‥ボンセルヴィーソ

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)





★上記予想は9月10日(日)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましてはレース当日に馬場・天候等
 を加味した解析結果の一部を「最終買い目」として
 当ブログに公開します。

★予想配信会員の皆さまには、中央競馬・開催日当日
 午前9時30分までに万馬券獲得可能性をより一層
 高めた「厳選買い目」を配信させて頂きます。









【紫苑ステークス】最新予想公開~実績最上位・ディアドラの「好位差し」でほぼ確定!?~

【紫苑ステークス】

①1着入線可能性大‥ディアドラ
※前走「HTB賞」において(古馬相手に)余力十分
 の好位差しを決めたディアドラで軸は堅い。当馬は
 デビュー以来、持ち前の差し脚を不発に終わらせた
 経験がなく、相手弱化戦となるココではレース序盤
 から先行集団に付けての「好位差し」を決める可能
 性が高い。追い切りタイム(坂路単走)こそ極めて
 平凡なものとなっているが、これは調教コースの渋
 滞に巻き込まれてしまった結果であり度外視すべき
 事象と言える。やや細身に映った馬体もこの中間で
 きっちり戻して来ており、本番の「秋華賞」へ向け
 て凡走は許されない状況となった。3連軸確定。
 相手筆頭には、こちらも「前前」で競馬ができれば
 行ったきりの展開が現実味を帯びる中穴・サロニカ
 を厚く絡める。その他では、思惑通り叩き2走目で
 臨戦態勢に突入した大穴推奨馬に要注目といきたい。


②3着内入線可能性大‥サロニカ

           ポールヴァンドル

           ホウオウパフューム

③押さえ要員‥ルヴォワール

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)





★上記予想は9月9日(土)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましてはレース当日に馬場・天候等
 を加味した解析結果の一部を「最終買い目」として
 当ブログに公開します。

★予想配信会員の皆さまには、中央競馬・開催日当日
 午前9時30分までに万馬券獲得可能性をより一層
 高めた「厳選買い目」を配信させて頂きます。