FC2ブログ

【東京スポーツ杯2歳ステークス】最新予想公開~ハイレベル戦となった「野路菊ステークス組」を中心視。~

【東京スポーツ杯2歳ステークス】

①1着入線可能性大‥ヴェロックス
※本命に推すヴェロックスは前走「野路菊S」におい
 て断然の1番人気を裏切る形となったが、当馬が刻
 んだラップ自体は高水準の値をマークしており、半
 馬身差敗戦に対してそれほど神経質になる必要はな
 いだろう。この中間の短期放牧による(心身両面に
 おける)リフレッシュ効果は明白で、好時計を記録
 した追い切り内容からも前走を上回るデキにあるの
 は間違いない。末脚自慢のヴェロックスにとって、
 直線長い「府中替わり」は当然プラス要素として評
 価してよく、鞍上強化をも図ってきた今回ばかりは
 凡走が許されない状況と言えるかも知れない。
 相手筆頭には、同じく「野路菊S」で単騎逃げ粘り
 を果たしたカテドラルを厚めに配置。穴どころでは
 モレイラが継続騎乗するわりには(現時点で)妙味
 抜群のオッズを指し示しているダノンラスターに要
 注目と言ったところか。


②3着内入線可能性大‥カテドラル

           ダノンラスター

           ヴァンドギャルド

③押さえ要員‥ルヴォルグ

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)





★上記予想は11月17日(土)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましてはレース当日に馬場・天候等
 を加味した解析結果の一部を「最終買い目」として
 当ブログに公開します。

★予想配信会員の皆さまには、中央競馬・開催日当日
 午前9時30分までに万馬券獲得可能性をより一層
 高めた「厳選買い目」を配信させて頂きます。









「予想配信会員募集」中断のお知らせ。

定員枠超過につき、現在、予想配信会員の募集は中断

しております。新規予想配信会員の再募集日時は未定

となっておりますので、いましばらくご辛抱下さい。


なお、すでに予想配信会員に応募された方々、並びに

会員継続を希望される方々におかれましては、「お送

りしたメールに記載した期日まで」
に所定の手続きを

済ませて頂きますようお願い申し上げます。




<今週の的中レース・ピックアップ>

・2018.11.10 G2 デイリー杯2歳ステークス
(3連単15,040円)


1110kyoto113tankk.jpg
1110kyoto11kk.jpg









【中央重賞ダブル予想】最新予想公開~(エリ女杯)レッドジェノヴァ、本格化完了で一気の“G1獲り”へ!(福島記念)スティッフェリオ、小回り+先行策+軽斤量の3拍子揃えば‥。~

【エリザベス女王杯】

①1着入線可能性大‥レッドジェノヴァ
※4歳秋を迎え、馬体の造りがようやく完成形の領域
 に到達したレッドジェノヴァを本命に据える。当馬
 は前走「京都大賞典」において強豪牡馬たちを相手
 に互角の勝負を挑んでおり、「牝馬限定戦」に変わ
 ればいきなりの“G1獲り”も決して夢ではないだろ
 う。幸いにも淀の芝コースはラチ沿いに少なからず
 のアドバンテージが発生しており、内寄りゲートを
 手に入れたレッドジェノヴァにとっては好都合な馬
 場状態が現出しているものと捉えてよい。栗東での
 「滞在競馬」が功を奏して馬自身の状態はピーク時
 のそれに近づきつつあり、道中不利なく廻って来れ
 ば上位争いは必至の情勢と考えるのが妥当。手の合
 う池添Jと共にまずは女王の称号を掴み取りたい。
 相手筆頭には、同じく経済コースでじっくりと脚を
 タメてくるフロンテアクイーンを厚めに。人気薄の
 なかでは、昨年2着の実績を忘れてはならない大穴
 推奨馬に対して要マークと言ったところか。


②3着内入線可能性大‥フロンテアクイーン

           リスグラシュー

           カンタービレ

③押さえ要員‥モズカッチャン ノームコア

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)



【福島記念】

①1着入線可能性大‥スティッフェリオ
※ハンデ戦に変わり、比較的軽量(55キロ)での出
 走が叶う事となったスティッフェリオから勝負にゆ
 く。戦歴が示す通り、当馬は「小回りコース」での
 「先行策」において自身のパフォーマンスを最大化
 させる傾向にあり、この福島・2,000mはまさに打
 ってつけの舞台設定と言える。前走「オクトーバー
 S」では終始外めを廻らされたぶん人気を裏切る形
 となったが、絶好の2番ゲートを引き当てた今回ば
 かりはそのような言い訳は許されない。あとはステ
 ィッフェリオの操縦術をすでに会得済みの丸山Jに
 すべてを任せておけばよいだろう。3連軸確定。
 一方、馬券の相手としてぶ厚く絡めたいのは中穴・
 マルターズアポジー。当馬にとってはココが久々の
 相手弱化戦であり、レース序盤で主導権さえ握れば
 トップハンデを跳ね返すだけの能力は十二分にある
 ものと期待しておこう。


②3着内入線可能性大‥マルターズアポジー

           マイスタイル

           エアアンセム

③押さえ要員‥キンショーユキヒメ

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)





★上記予想は11月11日(日)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましてはレース当日に馬場・天候等
 を加味した解析結果の一部を「最終買い目」として
 当ブログに公開します。

★予想配信会員の皆さまには、中央競馬・開催日当日
 午前9時30分までに万馬券獲得可能性をより一層
 高めた「厳選買い目」を配信させて頂きます。