【地方重賞ダブル予想】最新予想公開~(クラスターC)古豪サガスVS新鋭ジュエリーの対決。(黒潮盃)上位2頭、同列重視戦略。~

【クラスターカップ(盛岡)】

①1着入線可能性大‥アドマイヤサガス
※前走「北海道スプリントC」で重賞初制覇を飾り、
 波に乗るアドマイヤサガスが本命。当馬は急坂のあ
 るコース形態を大得意としており、日本有数の高低
 差を誇る「盛岡競馬」はまさに打ってつけの舞台設
 定と考えてよい。中間調教も好調を維持しており、
 勢いのままに重賞2連勝を狙う。
 そのサガスを迎え撃つのは徐々に頭角を現しつつあ
 る新鋭スイートジュエリー。近2走大敗は「格上相
 手の芝戦」であり当然の度外視レース。今回は展開
 的にかなりのハイペースが予想され、軽斤量を生か
 したスピード勝負に持ち込めれば勝機は十分とみる。
 3番手以降は比較優位のJRA勢を並べるが、人気
 薄で面白いのは船橋所属の大穴推奨馬である。過去
 に計時したラップタイムでは中央勢にも見劣りせず、
 一発狙いで(馬券には)薄めに絡めておきたい。


②3着内入線可能性大‥スイートジュエリー

           シルクフォーチュン

           サマリーズ

           タイセイレジェンド

③3連複要員‥該当馬なし

④大穴推奨馬‥人気ブログランキングへ (←20位前後)



【黒潮盃(大井)】

①1着入線可能性大‥スマイルピース
※ハッピースプリントが不在となれば、必然的に浮上
 してくるのが能力上位のスマイルピース&ドバイエ
 キスプレスの2頭である。両馬の距離適性から、前
 走からの1ハロン短縮は明らかなプラス要素であり
 ここでも上位争いは必至の様相。(展開的に)極端
 な「スロー前残り」さえなければ、ラストの直線で
 2頭の鬼脚が炸裂する。
 一方、3番手以降は混戦模様であり人気も非常に読
 みづらいが、馬券的に厚めに組み込みたいのは前走
 大井の同舞台でハイレベル戦を繰り広げたツルマル
 ブルース&ヴァイスヴァーサである。特にツルマル
 についてはブリンカー装着後に見違える動きを見せ
 ており、ココでも好勝負が期待できる。


②3着内入線可能性大‥ドバイエキスプレス

           ツルマルブルース 

           ヴァイスヴァーサ

③3連複要員‥トーコーガイア キットピーク

④大穴推奨馬‥人気ブログランキングへ (←20位前後)





★上記予想は8月13日(水)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましては枠順確定後、レース展開を加味
 した解析結果を最終予想として当ブログに公開します。

★開催日当日午前9時30分までに各会員宛てに最終的な
 買い目を配信します。





ただいま、本会員および無料会員の募集は

定員超過のため中断させて頂いています。

何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント