【天皇賞(春)】最新予想公開~ウインバリアシオン、鞍上変更もお構いなし。~

【天皇賞(春)】

①1着入線可能性大‥ウインバリアシオン
※バンデの除外によって逃げ馬不在のスローペースは
 ほぼ確定した。展開次第では超スローペースまでを
 視野に入れておく必要がある。
 さて、今回本命視するウインバリアシオン。騎手を
 選り好みしない追い込み脚質の当馬にとって岩田J
 からシュタルケJへの乗り替わりはマイナス要因に
 は到底値せず、問題視する必要は皆無である。前走
 「日経賞」における「大マクリ競馬」での勝利は当
 馬が屈腱炎から完全復調したことを如実に表してお
 り、極端な前残りさえなければここでも上位争いは
 必至とみて良い。G1の舞台ではことごとくオルフ
 ェーヴルの後塵を拝してきたバリアシオンであるが
 ようやく栄光を手に入れるチャンスが巡って来た。
 3連軸確定。
 一方で相手筆頭のキズナは、いわゆる「ディープ産
 駒特有の距離不安」を抱えるものの、いまだに高い
 次元で底を見せない走りを続けており軽視はできな
 い。馬券戦略的にはバリアシオンと共に同列の評価
 で扱うのが理想である。その他では、今や「ムラ駆
 けの権化」と成り果てた人気先行型のゴールドシッ
 プを4番手評価。叩き2走目の一変に警戒が必要な
 フェノーメノを3番手評価として馬券を組み立てる。


②3着内入線可能性大‥キズナ

           フェノーメノ

           ゴールドシップ

③3連複要員‥サトノノブレス デスペラード

④大穴推奨馬‥人気ブログランキングへ (←20位前後)





★上記予想は5月1日(木)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましては枠順確定後、レース展開を加味
 した解析結果を最終予想として当ブログに公開します。

★開催日当日午前9時30分までに各会員宛てに最終的な
 買い目を配信します。






ただいま、本会員および無料会員の募集は

定員超過のため中断させて頂いています。

何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント