【中央重賞ダブル予想】最新予想公開~(フェブラリーS)上位3頭に能力差なし!(共同通信杯)サトノアラジン、鞍上強化で不安払拭。~

【フェブラリーステークス】

①1着入線可能性大‥ニホンピロアワーズ
※近走実績からベルシャザールに人気が傾くことにな
 るこの一戦。しかしながら、過去の対戦を綿密に精
 査すれば、ニホンピロアワーズ&ホッコータルマエ
 を含めた上位3頭に決定的な能力差はほぼ無いと判
 断するのが妥当である。中でもアワーズに関しては
 中間の調教強度が(久々の)MAXにまで達してお
 り、単勝オッズが6倍を超えてくれば迷わず買いと
 なる。前走の結果だけで左回りを克服したとは言い
 切れないが、その弱点を補うのに余りある馬体の完
 成度を見せている。3連軸として組み立てたい。
 相手筆頭には当然タルマエとベルシャザールを同列
 で並べるが、(馬券的な妙味を考えれば)内枠を手
 に入れたゴールスキー&大穴推奨馬が面白い。両馬
 ともに展開利の助けが必要となるが、ロスなく回れ
 ば一発まで視野に入る。


②3着内入線可能性大‥ホッコータルマエ

           ベルシャザール

           ゴールスキー

③3連複要員‥ワンダーアキュート

④大穴推奨馬‥人気ブログランキングへ (←20位前後)



【共同通信杯】

①1着入線可能性大‥サトノアラジン
※このレース、前走「東スポ杯2歳S」をレコード勝
 ちしたイスラボニータが人気を背負うこととなるが、
 斤量57kgの今回は重視しづらい。その前走も内ラ
 チを頼り切った好走であり過大評価は禁物、4番手
 までに留める。
 変わって本命に推すのは、同じ「東スポ杯2歳S」
 で大外をブン回したサトノアラジン。過去2走はと
 もに戸崎Jの騎乗ミスが結果に大きく影響しており、
 鞍上強化のココで巻き返す可能性は非常に高くなっ
 たと考えてよい。府中適性にも疑いはなく3連軸は
 当馬ですんなり確定する。代替開催の影響で出走馬
 は3頭増えて14頭立て。馬券的妙味もそのぶん増
 しており、3連系でキッチリ仕留めにゆきたい。


②3着内入線可能性大‥ショウナンワダチ

           ガリバルディ

           イスラボニータ

③3連複要員‥該当馬なし

④大穴推奨馬‥人気ブログランキングへ (←20位前後)





★上記予想は2月20日(木)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましては枠順確定後、レース展開を加味
 した解析結果を最終予想として当ブログに公開します。

★開催日当日午前9時30分までに各会員宛てに最終的な
 買い目を配信します。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント