【中央重賞ダブル予想】最新予想公開~(中山金杯)差し決着前提の組み立てが重要。(京都金杯)トーセンレーヴ、長期休養明けのここが狙い目。~

【中山金杯】

①1着入線可能性大‥ディサイファ
※このレース、出走馬の中に競争能力に秀でた先行脚
 質馬が見当たらず、「典型的な差し競馬」となる可
 能性が極めて高い。
 本命視するディサイファの前走「福島記念」は大外
 ブン回しが敗戦理由なのは明白であり、相手弱化の
 ここは当然巻き返してくる。安定感&自在性を兼ね
 備えた当馬は3連軸に最適な一頭とみて問題ない。
 相手は(冒頭に述べたように)差し馬でガッチリと
 固めてゆく。馬券的な妙味を考えれば、人気薄のセ
 イクリッドバレー&マックスドリームが非常に面白
 い存在となり、この2頭を厚めに組み立ててゆくの
 が理想型となる。


②3着内入線可能性大‥セイクリッドバレー

           サクラアルディート

           ユニバーサルバンク

③3連複要員‥マックスドリーム

④大穴推奨馬‥人気ブログランキングへ (←20位前後)



【京都金杯】

①1着入線可能性大‥トーセンレーヴ
※長期休養明け&酷なハンデで間違いなく嫌われるで
 あろうトーセンレーヴから勝負にゆく。池江陣営は
 休み明けを試走レース(=叩き台)として使うこと
 が圧倒的に多いが、ここ1ヶ月の調教強度は慣例に
 反してかなり強めに来ており、相手関係にも恵まれ
 た今回は勝負気配濃厚とみるのが妥当である。血統
 背景からも京都マイルに不安点はなく、ラチ沿いの
 好位集団に取りつけば一発あっておかしくない。
 相手筆頭には昨年末からの好調を維持するガルボを
 据えるが、人気薄ではテイエムオオタカの逃げ残り
 に警戒しておきたい。


②3着内入線可能性大‥ガルボ

           マイネルラクリマ

           シャイニープリンス

③3連複要員‥テイエムオオタカ

④大穴推奨馬‥人気ブログランキングへ (←20位前後)





★上記予想は1月4日(土)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましては枠順確定後、レース展開を加味
 した解析結果を最終予想として当ブログに公開します。

★開催日当日午前9時30分までに各会員宛てに最終的な
 買い目を配信します。





ただいま、本会員および無料会員の募集は

定員超過のため中断させて頂いています。

何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント