FC2ブログ

【中央重賞ダブル予想】最新予想公開 ~(セントウルS)ダノンスマッシュ、「中京不得手」の下馬評をココで覆す。(京成杯AH)ルフトシュトローム、3戦3勝の中山巧者ぶりを素直に信頼。~

【セントウルステークス】

①1着入線可能性大‥ダノンスマッシュ
※実績的には最上位にありながら、(現時点では)
 さほど人気が集中していないダノンスマッシュが
 絶好の狙い目となった。当馬は短距離重賞におい
 てすでに5勝をマークしており、程よい相手関係
 となったココでは崩れる要素が見当たらない状況。
 これまで中京コースでは3戦して全て馬券圏外に
 沈んでいるが、酷な臨戦過程&重馬場に苦しんだ
 3走前を除けば大きく負けておらず、「中京不得
 手」の下馬評はココで覆(くつがえ)される可能
 性が高い。久々に有力馬の連続騎乗を任された三
 浦Jがこのチャンスをモノにできるのかにも要注
 目だ。3連軸確定。
 馬券戦略としては叩き3走目で調教強度をにわか
 に高めて来たクリノガウディーを相手筆頭に配置。
 シヴァージ&ラヴィングアンサーの2頭は「差し
 優勢」となればレース終盤で急追を見せるだろう。


②3着内入線可能性大‥クリノガウディー

           シヴァージ

           ラヴィングアンサー

③押さえ要員‥ミスターメロディ

④大穴推奨馬‥ (←5位前後)



【京成杯オータムハンデキャップ】

①1着入線可能性大‥ルフトシュトローム
※本年1月のデビュー以来、マイル戦において底を
 見せない走りを続ける素質馬・ルフトシュトロー
 ムを本命視。前走と前々走は末脚勝負、3~4走
 前は先行逃げ切り策と、3歳にして早くも優れた
 自在性を発揮しており、初めて古馬を相手にする
 ココでも展開不問で上位争いへと加わってくるも
 のと考えてよい。4カ月ぶりの実戦となるが、こ
 の中間も順調に成長を促されており、首から背中
 にかけての筋肉量は年長馬に対しても全く見劣り
 はしない。G2の勝ち馬でありながら、ハンデは
 54キロと恵まれた。あとは石橋Jの巧みな「馬
 群さばき」に期待するだけだ。
 馬券の相手には、(ルフトシュトローム同様)内
 寄りで道中じっくりと脚をタメられるアンドラス
 テ&大穴推奨馬の2頭をぶ厚く絡めていこう。


②3着内入線可能性大‥アンドラステ

           シゲルピンクダイヤ

           スマイルカナ

③押さえ要員‥ トロワゼトワル

④大穴推奨馬‥ (←5位前後)






★上記予想は9月13日(日)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましてはレース当日に馬場・天候等
 を加味した解析結果の一部を「最終買い目」として
 当ブログに公開します。

★予想配信会員の皆さまには、中央競馬・開催日当日
 午前9時30分までに万馬券獲得可能性をより一層
 高めた「厳選買い目」を配信させて頂きます。










スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント