FC2ブログ

【中央重賞ダブル予想】最新予想公開 ~(エルムS)ウェスタールンド、淀みなく流れれば後方からでも十分差し届く。(レパードS)ライトウォーリア、“安定の先行力”で行ったきりの展開に持ち込む。~

【エルムステークス】

①1着入線可能性大‥ウェスタールンド
※8歳を迎えた今もなお、張りのある若々しい馬体
 で衰え知らずの鬼脚を繰り出し続けるウェスター
 ルンドで勝負を賭ける。当馬は前走「アンタレス
 S」において(通算30戦目にして)初のタイト
 ルをもぎ取ったが、それ以前にもダート戦線では
 一線級相手に互角の戦いを演じて来ており、手頃
 なメンバー構成となったココなら上位争いへ絡む
 ことはさほど難しくない。直線短い小回りコース
 ゆえ鞍上の仕掛けどころがカギを握るが、すでに
 ウェスタールンドの操縦術を熟知している藤岡兄
 であれば、3コーナー過ぎからのスムーズな捲り
 で勝ちパターンに持ってゆくものと期待したい。
 馬券の相手としては、好枠発走から楽な先行策が
 叶いそうな中穴・リアンヴェリテを分厚く組み込
 んで高額万馬券を仕留めにいこう。


②3着内入線可能性大‥リアンヴェリテ

           タイムフライヤー

           ハイランドピーク

③押さえ要員‥アナザートゥルース

④大穴推奨馬‥ (←5位前後)



【レパードステークス】

①1着入線可能性大‥ライトウォーリア
※初の重賞挑戦でいきなりのタイトル奪取を目論む
 ライトウォーリアを本命視。デビューからの2戦
 は(血統的に)不向きと思われる芝コースで苦戦
 を強いられたが、ダートへと路線を変更してから
 は持ち前の堅実な先行力で結果を残してきており
 ココでも十分勝負になるものと考えてよい。2走
 前の「伏竜S」こそ“大差負け”を喫したものの、
 敗因は馬群に揉まれての戦意喪失に求める事がで
 き度外視は可能。今回は幸いにも外めの10番ゲ
 ートを手に入れており、鞍上が道中「砂かぶり」
 を巧みに避けるコース取りを選択できれば、当馬
 の最大の武器=“持続力”は最後まで衰える事なく
 発揮されるであろう。3連軸確定。
 相手筆頭には、ジャパンDD大敗から即座の巻き
 返しを図るミヤジコクオウが最適。その前走は地
 方特有の砂質に走法を大きく乱されており、中央
 に戻るこのタイミングで是非とも狙ってみたい。

②3着内入線可能性大‥ミヤジコクオウ

           ブランクチェック

           メイショウダジン

③押さえ要員‥デュードヴァン

④大穴推奨馬‥ (←5位前後)






★上記予想は8月9日(日)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましてはレース当日に馬場・天候等
 を加味した解析結果の一部を「最終買い目」として
 当ブログに公開します。

★予想配信会員の皆さまには、中央競馬・開催日当日
 午前9時30分までに万馬券獲得可能性をより一層
 高めた「厳選買い目」を配信させて頂きます。









スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント