FC2ブログ

【地方&中央混合ダブル予想】最新予想公開~(南部杯)充実一途・ゴールドドリーム、「現役ダート王」としての意地を見せる。(京都大賞典)中穴・アルバート、鞍上大幅強化で一変巻き返しの順番。~

【Jpn1・マイルCS南部杯(盛岡)】

①1着入線可能性大‥ゴールドドリーム
※今春に入り、「交流G1」を2連勝と充実一途で本
 格化を迎えたゴールドドリームで軸は堅い。当馬は
 昨年の「南部杯」において、上位人気に推されなが
 ら5着に凡走しているが、スタートで先頭から10
 馬身近く離される致命的な出遅れを喫した事を考え
 れば度外視は可能。それ以降は4戦して展開不問の
 安定した差し脚を披露して来ており、この1年で地
 力は大幅に強化されたものと評価してよいだろう。
 手の合うルメールJと共に、新興勢力となる3歳王
 者・ルヴァンスレーヴを返り討ちに仕留める。
 一方で、上述のルヴァンスレーヴはココが古馬との
 初対戦である上に、(現時点で)やや過剰な人気を
 背負っており深入りは禁物。馬券的には4番手評価
 として様子を見るのが妥当か。その他では、大外枠
 からでも楽な先行策が叶う中穴・オールブラッシュ
 に対して警戒を怠らないようにしたい。


②3着内入線可能性大‥オールブラッシュ

           ノンコノユメ

           ルヴァンスレーヴ

③押さえ要員‥該当馬なし

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)



【京都大賞典】

①1着入線可能性大‥アルバート
※3年ぶりにモレイラJとのコンビが復活するアルバ
 ートで勝負を賭ける。基本的に名手・モレイラは上
 位争いに絡めないような駄馬に乗ることはないが、
 力の衰えを指摘されるアルバートの騎乗依頼を今回
 受けたのは、「まだまだヤレる」と彼が評価したか
 らに他ならない。そもそものところ、当馬が「長距
 離戦」でしか結果を残せないのは、道中トップスピ
 ードへと突入するまでに過大な時間を要するからで
 あり、その欠点は鞍上の“手腕次第”で十分に補える
 ものと考えてよい。「淀名物の下り坂」をも利用し
 て早めの仕掛けに成功すれば、ラストの直線で先行
 勢を競り潰す場面が見られるだろう。
 馬券戦略としては、国内競争で2年ぶりに最適性距
 離(2,400m)を使われるサトノダイヤモンドを厚
 めに。一方、極端なスローペースとなった場合に備
 えて、スマートレイアー&大穴推奨馬による「前残
 り馬券」も少しばかり用意しておきたい。


②3着内入線可能性大‥サトノダイヤモンド

           スマートレイアー

           ウインテンダネス

③押さえ要員‥シュヴァルグラン

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)





★上記予想は10月8日(月)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましてはレース当日に馬場・天候等
 を加味した解析結果の一部を「最終買い目」として
 当ブログに公開します。

★予想配信会員の皆さまには、中央競馬・開催日当日
 午前9時30分までに万馬券獲得可能性をより一層
 高めた「厳選買い目」を配信させて頂きます。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント