【中央重賞ダブル予想】最新予想公開~(阪神牝馬S)リスグラシュー、牝馬限定の軽斤量戦なら崩れる要素なし。(NZT)逃げ馬揃いのココは、素直にケイアイノーテックの差し脚信頼。~

【阪神牝馬ステークス】

①1着入線可能性大‥リスグラシュー
※どの馬が先手を取ったとしても、速い展開にはなり
 得ないメンバー構成。ならばココは、リスグラシュ
 ーが得意とする「スローの瞬発戦」が繰り広げられ
 るものと見て馬券を構成するのが賢明と言えよう。
 当馬はこれまで、後方からの競馬に固執するあまり
 脚を余すレースが多々見受けられたが、前走「東京
 新聞杯」でようやくその悪癖から脱皮。今回も同様
 に「中団前め」の位置取りを確保できれば、(ラス
 ト2ハロンで)持ち前の鋭い切れ味を余すことなく
 発揮するだろう。デビュー以来、幾度も苦汁をなめ
 させられて来たソウルスターリングに対してリベン
 ジを果たす絶好の機会と捉えたい。3連軸確定。
 相手筆頭には、本格化が目前に迫り(時計的には)
 昇級初戦でも十分太刀打ちできる中穴・ミエノサク
 シードが面白い。人気薄からは、どれだけ好走して
 も、なぜか“フロック(まぐれ)”の一言で片付けら
 れてしまう大穴推奨馬の存在を忘れてはならない。


②3着内入線可能性大‥ミエノサクシード

           アドマイヤリード

           ラビットラン

③押さえ要員‥ソウルスターリング

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)



【ニュージーランドトロフィー】

①1着入線可能性大‥ケイアイノーテック
※「逃げ・先行馬」が大挙押し寄せた今回ばかりは、
 素直にケイアイノーテックの差し脚を信頼しておけ
 ばよいだろう。レースの流れとしては、スタートし
 てすぐに先行馬達によるやや激しい競り合いが見ら
 れそうで、中団で待機するノーテックにとっては理
 想的な「前潰れ」の展開が現出する可能性が高い。
 初めての関東遠征なだけに、当日の気配にはある程
 度注意を払う必要があるが、3走前「朝日杯FS」
 の内容を踏襲できればココでも崩れる心配は皆無。
 当初より目標としていた「NHKマイルC」への切
 符を是が非でも手に入れておきたいところである。
 馬券の組み立てとしては、レースセンス&自在脚質
 を併せ持つラムセスバローズを厚めに絡める。人気
 薄の中では、ラチ沿いで脚をタメた時の“強襲”が怖
 い大穴推奨馬に警戒を要する。


②3着内入線可能性大‥ラムセスバローズ

           リョーノテソーロ

           カツジ

③押さえ要員‥アイスフィヨルド

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)





★上記予想は4月7日(土)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましてはレース当日に馬場・天候等
 を加味した解析結果の一部を「最終買い目」として
 当ブログに公開します。

★予想配信会員の皆さまには、中央競馬・開催日当日
 午前9時30分までに万馬券獲得可能性をより一層
 高めた「厳選買い目」を配信させて頂きます。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント