【弥生賞】最新予想公開~ダノンプレミアム鉄壁軸も、小波乱までなら可能性あり。~

【弥生賞】

①1着入線可能性大‥ダノンプレミアム
※10頭立てながら牡馬クラシック戦線の有力どころ
 が集結し、それなりのレースレベルは維持されそう
 なこの一戦。本命視するダノンプレミアムはデビュ
 ー以来、3戦続けて他を寄せ付けない豪快な勝ちっ
 ぷりを披露して来ており、今回も楽な先行策から余
 力十分に好位差しを決める場面が容易に想像できよ
 う。一方、唯一崩れるケースがあるとすれば、それ
 は他馬が自重して押し出されるように「単騎逃げ」
 の形となった時だけ。ただし、そんな“最悪の展開”
 に陥ったとしても、持続的なスピード能力を兼ね備
 えるダノンプレミアムなら当然のように複勝圏内を
 確保してくると考えてよいだろう。3連軸確定。
 さて、馬券的には妙味を見い出しづらいメンバー構
 成となってしまったが、スローペースが確実視され
 るココは「先行前残り」による小波乱を狙ってみる
 のも悪くない。幸いにも、スタートダッシュを得意
 とするサンリヴァル&大穴推奨馬は現時点で完全な
 る人気の盲点と化しており、いずれかが3着内に絡
 みさえすれば配当は一気に跳ね上がる事となろう。


②3着内入線可能性大‥サンリヴァル

           オブセッション

           ワグネリアン

③押さえ要員‥ジャンダルム

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)





★上記予想は3月4日(日)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましてはレース当日に馬場・天候等
 を加味した解析結果の一部を「最終買い目」として
 当ブログに公開します。

★予想配信会員の皆さまには、中央競馬・開催日当日
 午前9時30分までに万馬券獲得可能性をより一層
 高めた「厳選買い目」を配信させて頂きます。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント