FC2ブログ

【中央重賞ダブル予想】最新予想公開~(ダイヤモンドS)ソールインパクト、超スローの前走は完全度外視可能。(京都牝馬S)本格化間近のデアレガーロを先物買い。~

【ダイヤモンドステークス】

①1着入線可能性大‥ソールインパクト
※前走「日経新春杯」においてドスローの展開に巻き
 込まれてしまった中穴・ソールインパクトを見直し
 たい。「持久力勝負」を得意とする当馬にとって前
 走のようなスローの瞬発戦は明らかな“専門外”と言
 えるものであり11着惨敗も当然度外視可能。今回
 は初の超長距離戦となるが、その距離延長がソール
 インパクトの長所(スタミナ)を最大限に引き出す
 可能性は高い。2走前「アル共杯」での実績を考え
 ると、フェイムゲームとの斤量差は大きなアドバン
 テージとなり得るだけに、数少ない重賞タイトル奪
 取のチャンスを何とかモノにしたいところ。
 馬券の相手には、こちらも消耗戦なら安定した戦績
 を誇るプレストウィック&リッジマンの2頭を厚め
 に絡める。人気薄の中では、昨年同様このレースで
 「ピーク仕上げ」に持ってきた大穴推奨馬に警戒し
 ておいた方がよいだろう。


②3着内入線可能性大‥プレストウィック

           リッジマン

           レジェンドセラー

③押さえ要員‥フェイムゲーム

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)



【京都牝馬ステークス】

①1着入線可能性大‥デアレガーロ
※明け4歳を迎え、馬体の充実度合いが一段と増した
 デアレガーロから勝負にゆく。当馬は今回が昇級初
 戦となるが、前走「市川S」で刻んだラップタイム
 は非常に秀逸であり、古馬相手の重賞戦といえども
 恐れる必要は全くない。どこからでも仕掛けられる
 自在脚質を有するだけに、ハイペース確実なココで
 は「差し」に特化した競馬を挑んでくるはず。それ
 ゆえ、鞍上が追い出しのタイミングさえ間違わなけ
 れば、上位争いは必至の情勢と考えてよいだろう。
 さて、上述の通り、先行勢が速い流れに巻き込まれ
 て総崩れの展開となった時、人気薄の中から急浮上
 して来そうなのがヴゼットジョリー&大穴推奨馬の
 2頭。どちらの馬も前走で「二桁着順」に沈んでお
 り、リフレッシュ明けの「即巻き返し」を狙ってみ
 るのも(馬券戦術として)悪くはない。


②3着内入線可能性大‥ヴゼットジョリー

           ワンスインナムーン

           ミスパンテール

③押さえ要員‥ミスエルテ

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)





★上記予想は2月17日(土)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましてはレース当日に馬場・天候等
 を加味した解析結果の一部を「最終買い目」として
 当ブログに公開します。

★予想配信会員の皆さまには、中央競馬・開催日当日
 午前9時30分までに万馬券獲得可能性をより一層
 高めた「厳選買い目」を配信させて頂きます。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです