【中央重賞ダブル予想】最新予想公開~(AJCC)中穴・ショウナンバッハ、順調に使われたココなら上位人気馬を逆転可能。(東海S)安定感抜群・テイエムジンソクに逆らう余地なし。~

【アメリカジョッキークラブカップ】

①1着入線可能性大‥ショウナンバッハ
※ここまで17戦連続で馬券圏外に沈むという不名誉
 な記録を打ち立てたショウナンバッハの再起に期待
 する。起伏が激しくトリッキーな中山外回りコース
 はレース経験や適性が結果に直結するケースが非常
 に多く、過去に好走歴のあるショウナンバッハにと
 っては少なからずのプラス材料となり得る。父・ス
 テイゴールド同様に、明け7歳となった現在も馬体
 の消耗度合いは無視できるほどに小さく、まさしく
 今が「本格化完了」のタイミングと捉えることもで
 きよう。直近7走は持ち前の末脚を武器に、常に人
 気以上の着順を確保してきており、3度目の正直な
 らぬ“18度目の正直”がここで体現される可能性は
 決して低くない。
 馬券の相手には、能力上位の人気サイド4頭を並べ
 ざるを得ないが、人気薄の中で注目すべきは何とい
 っても大穴推奨馬。鞍上が三浦Jに戻って積極策に
 転じれば思わぬ穴馬券が生まれるかも知れない!?


②3着内入線可能性大‥レジェンドセラー

           ダンビュライト

           ミッキースワロー

③押さえ要員‥ゴールドアクター

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)



【東海ステークス】

①1着入線可能性大‥テイエムジンソク
※大幅な相手弱化戦であることが明白なテイエムジン
 ソクの3連軸は揺るがない。G1初挑戦となった前
 走「チャンピオンズC」で見せた正攻法による2着
 入線は、当馬が一線級相手でも十分通用することを
 如実に示しており、“格下感漂う”メンバー構成とな
 った今回ばかりは凡走が許されない状況といっても
 よいだろう。外国人騎手が幅を利かせる現在の中央
 競馬において、「国産ジョッキー」を信頼し続ける
 テイエム陣営の心意気にも好感が持て、「パーフェ
 クト連対」を続ける古川Jとの“これから”にも目が
 離せない。
 さて、テイエムジンソクが圧倒的な人気を集めるだ
 だけに、相手には妙味充分な穴馬を取り揃えたい。
 展開的には、レース終盤で先行勢が総崩れとなる可
 能性が極めて高く、コスモカナディアンや大穴推奨
 馬など「差し専門」の人気薄を厚めに絡める馬券戦
 略も決して無謀とは言えないだろう。


②3着内入線可能性大‥クインズサターン

           ローズプリンスダム

           コスモカナディアン

③押さえ要員‥オールマンリバー

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)





★上記予想は1月21日(日)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましてはレース当日に馬場・天候等
 を加味した解析結果の一部を「最終買い目」として
 当ブログに公開します。

★予想配信会員の皆さまには、中央競馬・開催日当日
 午前9時30分までに万馬券獲得可能性をより一層
 高めた「厳選買い目」を配信させて頂きます。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます