FC2ブログ

【中央重賞ダブル予想】最新予想公開~(中山金杯)Cコースに変わって、1枠両馬にアドバンテージ発生!(京都金杯)ラビットラン、明け4歳のココから更なる成長軌道へ。~

【中山金杯】

①1着入線可能性大‥ウインブライト
※6メートル分の柵移動によって、(例年通り)イン
 コース有利の傾向が現れるものと見て「1枠両馬」
 に狙いを絞る。本命に推す最内・ウインブライトは
 前走「福島記念」において重め残りの馬体ながら、
 きれいな好位差しを決めており2キロの斤量増でも
 十分に通用する器と見て問題ない。3歳の春時点に
 比べると(全身にかけて)筋肉量は大幅に増加して
 おり、将来的にはG1戦線を賑わす存在となっても
 おかしくはないだろう。パワー型の当馬にとって、
 中山への舞台替わりは当然プラス要素として評価し
 てよく、手の合う松岡Jと共にまずは幸先よく本年
 一発目の重賞をモノにしたい。3連軸確定。
 一方、同じ1枠に入った中穴・レアリスタも中団ラ
 チ沿いで脚をタメられれば、鋭い差し脚が炸裂する
 可能性がにわかに高まる。「右回り適性」に若干の
 疑問符が付くぶん対抗評価に留めたが、それさえ克
 服すれば大きな波乱を巻き起こしても驚きはない。


②3着内入線可能性大‥レアリスタ

           セダブリランテス

           ダイワキャグニー

③押さえ要員‥フェルメッツァ カデナ

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)



【京都金杯】

①1着入線可能性大‥ラビットラン
※昨夏の「芝転向」で見事に素質を開花させたラビッ
 トランから勝負を賭ける。当馬は初の“VS古馬”重
 賞戦となった前走「ターコイズS」においてトップ
 ハンデながら最後まで互角の勝負を繰り広げており
 一転して最軽量で走れる今回こそは馬券圏内を確保
 したいところ。淀のマイル戦はここが初めての挑戦
 となるが、エンジンの掛かりが遅い当馬にとって直
 線の長い「外回りコース」は最適な舞台設定と考え
 てよいだろう。叩き2走目で上積み確実なこの一戦
 で、「明け4歳世代」のレベルの高さを改めて見せ
 つけてもらおう。
 馬券の相手としては京都開幕週(=ラチ沿い優勢)
 の馬場を活かして行ったきりの展開を目論むマイネ
 ルアウラート&レッドアンシェルを同列で配置して
 おけば大丈夫。人気薄の中では鞍上が「単騎逃げ」
 の積極策を仕掛けてきそうな大穴推奨馬に対して警
 戒を怠らないようにしたい。


②3着内入線可能性大‥マイネルアウラート

           レッドアンシェル

           クルーガー

③押さえ要員‥カラクレナイ ウインガニオン

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)





★上記予想は1月6日(土)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましてはレース当日に馬場・天候等
 を加味した解析結果の一部を「最終買い目」として
 当ブログに公開します。

★予想配信会員の皆さまには、中央競馬・開催日当日
 午前9時30分までに万馬券獲得可能性をより一層
 高めた「厳選買い目」を配信させて頂きます。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント