【地方&中央混合ダブル予想】最新予想公開~(マイルCS南部杯)古株・コパノリッキー、「G1・10勝」の大記録に挑む!(京都大賞典)サウンズオブアース、久々の“絶好ローテ”で初戴冠に王手。~

【Jpn1・マイルチャンピオンシップ南部杯(盛岡)】

①1着入線可能性大‥コパノリッキー
※長らくライバル関係にあったホッコータルマエが引
 退してもなお、コパノリッキーの馬体にはいまだ衰
 えが見られない。もちろん、これ以上の競争能力向
 上は(年齢的に)見込めないが、ここ数年の「国内
 ダート路線」は世代交代の波が非常に緩やかであり
 いつも通りの顔ぶれとなった今回の相手関係であれ
 ば、楽な先行策から行ったきりの展開が容易に想像
 できる。タルマエに並ぶ「G1・10勝」という金
 字塔を、共に競い合ったこの思い出の地で達成して
 ほしいところ。3連軸確定。
 一方、妙味十分な相手馬として着目すべきはキング
 ズガード(中野J)と大穴推奨馬(吉原J)の2頭。
 両馬とも、“教科書通り”の騎乗を信条とするJRA
 騎手から、“天才肌”と言われる地方トップクラスの
 騎手へと大胆な鞍上変更を行なっており、陣営が「
 更なる進化」を期待しているのは明らか。それゆえ
 今年の「南部杯」は有力各馬の走りっぷりだけでな
 く、ジョッキーの手綱さばきにも注目しておいて損
 はないだろう。


②3着内入線可能性大‥キングズガード

           ゴールドドリーム

           ベストウォーリア

③押さえ要員‥カフジテイク

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)



【京都大賞典】

①1着入線可能性大‥サウンズオブアース
※超素質馬でありながら、「重賞戦で16連敗」とい
 う不名誉な実績を残すサウンズオブアース。当馬が
 ここまで勝てない最大の理由は「相手関係の強力さ
 」に求める事ができるが、2つめの理由として陣営
 が選択した「臨戦過程のマズさ」が挙げられよう。
 そもそものところ、この馬は虚弱体質ゆえ、レース
 本番での消耗度合が(他馬に比べて)極めて大きく
 最高のパフォーマンスで走れるのは「叩き2走目ま
 で」と考えるのが妥当。藤岡調教師もようやくその
 事実に気付いたのか、前走「札幌記念」を横山Jの
 試し乗りに使い、勝負レースをココ一本に絞って来
 た。走り慣れた京都に戻って、久々の勝利&初の重
 賞タイトルをモノにしたい。
 相手筆頭には、「単騎逃げ」に持ち込めれば一発ま
 でが視野に入るスマートレイアーを厚めに。穴どこ
 ろでは、適性距離に戻って大駆けの期待が高まるハ
 ッピーモーメントをしっかりとマークしておこう。


②3着内入線可能性大‥スマートレイアー

           ミッキーロケット

           シュヴァルグラン

③押さえ要員‥ハッピーモーメント

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)





★上記予想は10月9日(月)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましてはレース当日に馬場・天候等
 を加味した解析結果の一部を「最終買い目」として
 当ブログに公開します。

★予想配信会員の皆さまには、中央競馬・開催日当日
 午前9時30分までに万馬券獲得可能性をより一層
 高めた「厳選買い目」を配信させて頂きます。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント