【Jpn1・帝王賞(大井)】最新予想公開~国内専念・サウンドトゥルー、いきなりの巻き返しへ準備は万端。~

【Jpn1・帝王賞(大井)】

①1着入線可能性大‥サウンドトゥルー
※今春「ドバイワールドC」に遠征した3頭は帰国後
 の初戦がこの「帝王賞」となっており、中間の調教
 過程はお世辞にも万全とは言えない状況。そして、
 その3頭のうちアポロケンタッキー&アウォーディ
 ーに関しては“能力だけ”で勝ち切ってしまう場面も
 想定することは可能であるが、馬券戦略的に言えば
 やや嫌いたい存在となる事も確かである。
 というわけで、今年の帝王賞では国内で地道に巻き
 返しの機会をうかがって来たサウンドトゥルーに本
 命印◎を与えてみたい。当馬は前走「フェブラリー
 S」において、スタートダッシュ失敗により8着と
 敗れているが、その敗因はすべて<芝に対する苦手
 意識>に集約する事ができる。過去の映像を確認す
 るまでもなく、サウンドトゥルーが芝スタートで致
 命的な出遅れを喫することは有名で、得意の大井コ
 ースに変われば当然巻き返しの番と捉えるのが妥当
 であろう。レース序盤で中団の位置取りさえ確保で
 きれば、鬼の末脚はなかば自動的に炸裂するものと
 考えてよい。3連軸確定。
 馬券の相手には、前述の能力上位馬2頭を厚めに。
 穴どころでは、近走目に見えて充実度合いを増して
 きた古豪・クリソライトに注目しておきたい。


②3着内入線可能性大‥アポロケンタッキー

           アウォーディー

           クリソライト

③押さえ要員‥オールブラッシュ ゴールドドリーム 

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)





★上記予想は6月28日(水)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★地方競馬の直前予想は「交流重賞(Jpn1及びG1)」
 開催時のみ公開しております。

★地方競馬の買い目配信はオッズ変動が激しいため、
 現在行なっておりません。上記予想を参考にご自分
 で買い目を組み立てて頂ければ幸いです。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント