【京都新聞杯】最新予想公開~中穴・ダノンディスタンス、人気急落のココが狙い時。~

【京都新聞杯】

①1着入線可能性大‥ダノンディスタンス
※「日本ダービー」への最終便出発時刻が近づき、今
 年も牡馬の有力どころが大挙押し寄せたこのレース。
 おかげで人気は想定以上に大きく割れる事になりそ
 うだが、その中に完全なる盲点となった素質馬が1
 頭だけ潜んでいることに気付いてもらいたい。
 その名は2枠2番のダノンディスタンス。当馬は前
 走「すみれS」を10馬身差で大敗しているが、こ
 の主たる敗因が「一過性の心房細動」であったとい
 う事実を世間はすでに忘れてしまっている(あるい
 は元々知らない)。そもそものところ、心房細動は
 どれほど健康な馬であっても起こり得る症例であり
 2か月のリフレッシュ期間を与えられたダノンディ
 スタンスにとってはすでに過去の些細な出来事でし
 かない。2~3走前のような「先行押し切り」の展
 開に持ち込めば、結果はおのずと付いてくるだろう。
 馬券の相手としては“菊沢ファミリー”で勝負を賭け
 て来たミッキースワローに要注意。人気薄の中では
 レース経験豊富で「京都巧者」でもある大穴推奨馬
 に注目しておきたい。


②3着内入線可能性大‥ミッキースワロー

           インヴィクタ

           サトノクロニクル

③押さえ要員‥プラチナムバレット

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)





★上記予想は5月6日(土)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましては、レース当日に馬場・天候
 等を加味した解析結果の一部を「最終買い目」とし
 て当ブログに公開します。

★本会員の皆様には、中央競馬・開催日当日午前9時
 30分までに、万馬券獲得可能性をより一層高めた
 「厳選買い目」を配信させて頂きます。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント