【アンタレスステークス】最新予想公開~素質馬・グレンツェント、“酷斤量”克服ならダート一線級への仲間入り。~

【アンタレスステークス】

①1着入線可能性大‥グレンツェント
※58キロを背負う事となった本命・グレンツェント
 は、やはり酷斤量が嫌われており単勝オッズは2~
 3倍台に落ち着きそう。当馬は「フェブラリーS」
 を回避しつつ、ここまでややレース間隔が空いてい
 るが、それは「成長を促す」という厩舎のしたたか
 な戦略であり今回においても直接的なマイナス要因
 とはなり得ない。幸いにも、他馬との斤量差は2キ
 ロ以内に留まっており、賞金加算が至上命令となっ
 たココでは無様な競馬は見せられまい。3連軸確定。
 相手馬としての狙い目はロンドンタウン&大穴推奨
 馬の2頭。相手筆頭に据えたロンドンタウンは「積
 極競馬」を信条とする川田Jへの乗り替わりにより
 いきなりの巻き返しが期待できる。一方、人気急落
 となった大穴推奨馬も、(展開が)「差し優勢」に
 傾けば一発があっておかしくない。


②3着内入線可能性大‥ロンドンタウン

           アスカノロマン

           ミツバ

③押さえ要員‥モンドクラッセ

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)


※本日行なわれる「G1・中山グランドジャンプ」の直前予想は急激な
 オッズ変動を避けるため本会員のみに配信させて頂きます。



★上記予想は4月15日(土)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましては、レース当日に馬場・天候
 等を加味した解析結果の一部を「最終買い目」とし
 て当ブログに公開します。

★本会員の皆様には、中央競馬・開催日当日午前9時
 30分までに、万馬券獲得可能性をより一層高めた
 「厳選買い目」を配信させて頂きます。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント