【中央重賞ダブル予想】最新予想公開~(阪神牝馬S)ミッキークイーン、休養明けも盤石の態勢。(NZT)タイセイスターリー、生粋のマイラー脚質を発揮。~

【阪神牝馬ステークス】

①1着入線可能性大‥ミッキークイーン
※デビューからココまで、安定した実績で「牝馬重賞
 戦線」を盛り上げてきたミッキークイーンで軸は堅
 い。当馬が過去に馬券圏外に沈んだのは、超ハイレ
 ベル戦となった「有馬記念」と「ジャパンC」のみ。
 しかも両レースとも展開さえ向いていれば上位進出
 が可能であっただけに、今回の相手弱化戦であれば
 格の違いは明白であろう。休み明けといえども、斤
 量55キロは大いに恵まれた感があり、最後の直線
 は持ち前の鬼脚で「まとめ差し」といきたい。
 相手筆頭には、久々に道中気分よく外々を廻って来
 られる中穴・デニムアンドルビーが最適とみる。一
 方、レース展開が極端な「前潰れ」となった時には
 タッチングスピーチ&大穴推奨馬による「外差し強
 襲」がきれいにハマる場面も想定できよう。


②3着内入線可能性大‥デニムアンドルビー

           アドマイヤリード

           クイーンズリング

③押さえ要員‥タッチングスピーチ

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)



【ニュージーランドトロフィー】

①1着入線可能性大‥タイセイスターリー
※本命に推すタイセイスターリーの最大の武器は好位
 に付けてからの「瞬発力」。今回のメンバー構成を
 見る限り積極的な逃げを打つ馬は皆無であり、道中
 はタイセイスターリーにとっておあつらえ向きのス
 ローな展開が期待できる。過去4戦のラップタイム
 を振り返れば、(半兄・ミッキーアイル同様)当馬
 の能力が最大限発揮されるのはこのマイル戦と判断
 でき、1ハロンの距離短縮によるいきなりの巻き返
 しがあっても驚きはしない。3連軸確定。
 馬券の相手には、前走「ファルコンS」を3着なが
 ら好ラップで駆け抜けた中穴・メイソンジュニアを
 厚く絡める。一方、さらなる人気薄を狙うなら、楽
 な先行策で展開利を得そうな大穴推奨馬に要注目と
 いったところか。


②3着内入線可能性大‥メイソンジュニア

           タイムトリップ

           ボンセルヴィーソ

③押さえ要員‥ランガディア

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)





★上記予想は4月8日(土)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましては、レース当日に馬場・天候
 等を加味した解析結果の一部を「最終買い目」とし
 て当ブログに公開します。

★本会員の皆様には、中央競馬・開催日当日午前9時
 30分までに、万馬券獲得可能性をより一層高めた
 「厳選買い目」を配信させて頂きます。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント