【中央重賞ダブル予想】最新予想公開~(京都記念)ミッキーロケット、仕上げ万全で重賞連勝へ視界良好。(共同通信杯)「東スポ杯組」強力も、穴馬の台頭には要注意!~

【京都記念】

①1着入線可能性大‥ミッキーロケット
※今年の「京都記念」は少頭数ながら、ダービー馬・
 マカヒキと香港G1を制したサトノクラウンが参戦
 しており、レースレベルとしては水準以上のものが
 期待できそう。しかしながら、上述の2頭はココを
 次戦への叩き台として使って来ており、陣営の勝負
 度合いは極めて低いものと評価せざるを得ない。
 対照的に、今回本命視するミッキーロケットは前走
 「日経新春杯」を勝利して以降も引き続き好調を維
 持。デビュー以来、課題となっていた「ゲート難」
 もようやく克服への道筋が見えつつあり、G1馬を
 相手に上位争いを繰り広げるのはさほど難しい事で
 はない。3連軸確定。
 馬券戦略としては、「楽な先行策」で展開利を得る
 スマートレイアー&ヤマカツライデンを厚めに絡め
 て、(少頭数戦であっても‥)貪欲に高額馬券を狙
 いにゆきたい。


②3着内入線可能性大‥スマートレイアー

           サトノクラウン

           マカヒキ

③押さえ要員‥ヤマカツライデン

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)



【共同通信杯】

①1着入線可能性大‥ムーヴザワールド
※昨年11月に行なわれた「東スポ杯2歳S」はメン
 バー構成、ならびに走破ラップの水準が非常に高く
 そこで複勝圏内に絡んだムーヴザワールド&スワー
 ヴリチャードの2頭は当然のごとく馬券の中心に据
 える事となる。中でも本命に推すムーヴザワールド
 はギアチェンジに時間を要する独特なストライド走
 法を有するが、この中間の調教ラップを見る限り、
 エンジン性能(=瞬発力)は2歳時に比べて格段に
 向上している。筋肉量の増加と共に、さらなる進化
 を遂げたムーヴザワールドの鬼脚に要注目である。
 一方、最内発走で「包まれるリスク」を背負うこと
 になったスワーヴリチャードはやや評価を落として
 印的には3番手まで。代わって相手筆頭には前走で
 (「未勝利戦」ながら‥)伸びしろ十分の走りを披
 露した素質馬・チャロネグロを抜擢して高額馬券を
 掴み取りにゆく!


②3着内入線可能性大‥チャロネグロ

           スワーヴリチャード

           タイセイスターリー

③押さえ要員‥エアウィンザー

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)





★上記予想は2月12日(日)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましては、レース当日に馬場・天候
 等を加味した解析結果の一部を「最終買い目」とし
 て当ブログに公開します。

★本会員の皆様には、中央競馬・開催日当日午前9時
 30分までに、万馬券獲得可能性をより一層高めた
 「厳選買い目」を配信させて頂きます。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント