【中央重賞ダブル予想】最新予想公開~(AJCC)中穴・タンタアレグリア、9か月ぶりブランクの心配は無用。(東海S)大穴・モズライジン、中京コースでサウスポーの本領発揮だ!~

【アメリカジョッキークラブカップ】

①1着入線可能性大‥タンタアレグリア
※ここは長期休養明けでかなりの人気落ちが期待でき
 るタンタアレグリアから勝負を賭けたい。そもそも
 のところ、当馬の休養の原因は「軽度の捻挫」であ
 り、競争能力に直接的に影響を与えるような故障で
 はなかったという点に着目しておかねばならない。
 休み前には「阪神大賞典・2着」⇒「天皇賞(春)
 ・4着」と一線級を相手に立て続けの好走を見せて
 おり、相手弱化で臨む今回が絶好の狙い目。あとは
 (実戦における)タンタアレグリアの「競馬勘」が
 戻ることだけを祈っておこう。3連軸確定。
 馬券の相手には、最内枠奪取で楽な先行策が叶うミ
 ライヘノツバサをぶ厚く絡める。一方、人気薄の中
 では久々に調教強度をMAXにまで高めてきた大穴
 推奨馬の変わり身に注意しておく必要がある。


②3着内入線可能性大‥ミライヘノツバサ

           リアファル

           ゼーヴィント

③押さえ要員‥ルミナスウォリアー

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)



【東海ステークス】

①1着入線可能性大‥モズライジン
※本命視する大穴・モズライジンはその戦績からもわ
 かるように典型的な「左回り巧者」。直近2走はゲ
 ート内で集中できずチグハグな競馬となってしまっ
 たが、4戦ぶりに左回りへと変わり、なおかつ絶好
 枠を引き当てたココでは一気の巻き返しが期待でき
 るものと考えてよい。登録時点では除外候補であっ
 たにもかかわらず、運よく出走の権利を手に入れた
 陣営の勝負気配は最高潮に達しており、チークピー
 シズ着用で集中力を増したモズライジンが重賞戦で
 爆走するシーンがようやく見られるかも知れない。
 馬券戦略的には、競争能力にほとんど差を見い出せ
 ないピオネロ、アスカノロマン、グレンツェントの
 3頭を同列で並べておけば事足りる。一方、人気薄
 からはダート戦で是が非でも活路を切り開きたい大
 穴推奨馬に要注目といったところか。


②3着内入線可能性大‥ピオネロ

           アスカノロマン

           グレンツェント

③押さえ要員‥ロワジャルダン

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)





★上記予想は1月22日(日)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましては、レース当日に馬場・天候
 等を加味した解析結果の一部を「最終買い目」とし
 て当ブログに公開します。

★本会員の皆様には、中央競馬・開催日当日午前9時
 30分までに、万馬券獲得可能性をより一層高めた
 「厳選買い目」を配信させて頂きます。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント