【阪神カップ】最新予想公開~差し優勢なら、イスラボニータを筆頭に高額馬券の買い目構成が可能。~

【阪神カップ】

①1着入線可能性大‥イスラボニータ
※まず、断然人気となったミッキーアイルは前走「マ
 イルCS」で矯正不能のもたれ癖を露呈しており、
 馬券的には嫌いたい存在となる。つまりは(その悪
 癖を封印するため)鞍上はレース序盤からギアを上
 げてラチ沿いを確保しに来るはずで、最後で脚が止
 まるリスクを想定しておく必要があるという事。
 代わって本命視するのは、同じ前走で堅実な差し脚
 を披露したイスラボニータである。当馬の持ち味は
 好位に付けながらも、じっくりと“脚をタメる”事の
 できる器用さにあり、絶好枠を得たココでミッキー
 アイルを逆転することは十分可能と見てよい。「初
 距離」が嫌われて現時点で2番人気に甘んじてはい
 るが、そもそも当馬の調教時計はスプリント戦にも
 余裕で対応できるスピード能力を示しており過度な
 不安視は禁物である。3連軸確定。
 馬券の構成としては「差し優勢」に重きを置いて、
 ダンスディレクター、ロサギガンティア、スノード
 ラゴンの3頭を厚めに絡めておきたい。


②3着内入線可能性大‥ダンスディレクター

           ロサギガンティア

           ミッキーアイル

③押さえ要員‥スノードラゴン

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)





★上記予想は12月24日(土)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましては、レース当日に馬場・天候
 等を加味した解析結果の一部を「最終買い目」とし
 て当ブログに公開します。

★本会員の皆様には、中央競馬・開催日当日午前9時
 30分までに、万馬券獲得可能性をより一層高めた
 「厳選買い目」を配信させて頂きます。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント