【中央重賞ダブル予想】最新予想公開~(スワンS)フィエロ、相手弱化戦なら巻き返しの番。(アルテミスS)トーホウアイレス、内枠利して無傷の3連勝へ。~

【スワンステークス】

①1着入線可能性大‥フィエロ
※7歳にしていまだ重賞タイトルを勝ち得ていないフ
 ィエロにようやくそのチャンスが巡って来た。当馬
 はデビュー自体があまりにも遅かっただけに(馬齢
 に比して)馬体の衰えはまったく感じられず、むし
 ろ“今こそ”が全盛期にあるといっても言い過ぎでは
 ない。藤原厩舎にしては珍しく、休み明けの調教を
 強めに仕上げており「勝負気配は濃厚」と推測して
 よい。適性に疑いのないこの京都コースで悲願の重
 賞制覇を成し遂げたいところ。
 馬券の相手としては最内から経済コースをベッタリ
 と廻ってくるエイシンブルズアイ&大穴推奨馬を厚
 めに組み込む。一方、能力上位のアルビアーノ&サ
 トノアラジンは共に追い切りの動きが鈍く、本番は
 次走以降とみるのが妥当か。


②3着内入線可能性大‥エイシンブルズアイ

           アルビアーノ

           サトノアラジン

③押さえ要員‥ダンスディレクター

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)



【アルテミスステークス】

①1着入線可能性大‥トーホウアイレス
※デビュー戦からの近2走、いずれも強烈な差し脚で
 勝利を手中にしたトーホウアイレスを本命視。血統
 的にハーツクライ産駒は「遅咲き傾向」にあると言
 われてきたが、今年に限ってはその悪評(?)を吹
 き飛ばす良い機会が訪れたものと考えてよい。鞍上
 ・善臣Jはすでに当馬の操縦術を手の内に入れてお
 り、レース終盤までラチ沿いで脚をタメておく事さ
 えできれば、ラストはほぼ自動的に鬼脚が弾けてく
 れるだろう。3連軸確定。
 相手筆頭には前走「コスモス賞」を好ラップで駆け
 抜けた中穴・サトノアリシアが面白い。一方、底を
 見せていないという意味では、(人気サイドの)フ
 ローレスマジック&リスグラシューを馬券戦略上、
 無視する訳にはいかない。


②3着内入線可能性大‥サトノアリシア

           フローレスマジック

           リスグラシュー

③押さえ要員‥ライジングリーズン

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)





★上記予想は10月28日(金)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましては、レース当日に馬場・天候
 等を加味した解析結果の一部を「最終買い目」とし
 て当ブログに公開します。

★本会員の皆様には、中央競馬・開催日当日午前9時
 30分までに、万馬券獲得可能性をより一層高めた
 「厳選買い目」を配信させて頂きます。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント