【中央重賞ダブル予想】最新予想公開~(札幌記念)実績最上位・モーリスに大いなる死角あり!(北九州記念)4枠両馬での「同列2頭軸戦略」発動!~

【札幌記念】

①1着入線可能性大‥ヌーヴォレコルト
※実績最上位馬として臨むモーリスは初めての北海道
 遠征である事に加えてココが休み明け初戦。最適距
 離と言えるマイルからの2ハロン延長に関しても不
 安が拭えず、今回ばかりは「まさかの凡走」さえあ
 り得るものとして馬券を組み立ててゆきたい。
 さて、そのモーリスに代わって本命に推すのは絶好
 の最内枠を引き当てたヌーヴォレコルトである。前
 走「QE2世C」こそ道悪に足をすくわれる形とな
 ったが、そもそもシャティンと札幌の馬場質はまっ
 たくもって別物であり、両者を同様に捉えるという
 過ちを犯してはならない。展開的にもスローペース
 からの好位差しが決まる可能性が高く、馬券戦略と
 しては「強気の3連軸」で真っ向勝負を挑みたい。
 相手上位には「馬場悪化」がプラスに働くであろう
 レインボーライン~ネオリアリズムの3頭を同列で
 厚めに絡めておく。


②3着内入線可能性大‥レインボーライン

           ヤマカツエース

           ネオリアリズム

③押さえ要員‥モーリス

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)



【北九州記念】

①1着入線可能性大‥ベルカント
※昨年と同じローテーションで「重賞連勝」&「北九
 州記念・連覇」を目指すベルカントで軸は堅い。夏
 場を大好物とする当馬にとって間隔を詰めた臨戦過
 程はむしろプラス要素として評価してよく、実際の
 ところ調教の動きは全出走馬の中で随一と見てよい。
 唯一の懸念材料となる「斤量56キロ」も、今回の
 相手関係であれば十分に克服可能と考えるのが妥当
 である。3連軸確定。
 一方、馬券的にはベルカントと同列で軸視したいの
 が近走不振が続くベルルミエールである。当馬はデ
 ビュー以来、極端にスタミナを消耗する走法に難が
 あったが、この中間に施したシャドーロール調教に
 よって「悪癖矯正」に見事成功している。「一変・
 大駆け」を狙うのであれば、そのタイミングはまさ
 にここしかない!


②3着内入線可能性大‥ベルルミエール

           バクシンテイオー

           ラヴァーズポイント

③押さえ要員‥オウノミチ

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)





★上記予想は8月21日(日)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましては、レース当日に馬場・天候
 等を加味した解析結果の一部を「最終買い目」とし
 て当ブログに公開します。

★本会員の皆様には、中央競馬・開催日当日午前9時
 30分までに、万馬券獲得可能性をより一層高めた
 「厳選買い目」を配信させて頂きます。










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント