【中央重賞ダブル予想】最新予想公開~(CBC賞)エイシンブルズアイ、相手弱化であとは鞍上の力量次第。(ラジNIKE賞)ゼーヴィント、最内利して自在性をフル活用。~

【CBC賞】

①1着入線可能性大‥エイシンブルズアイ
※前走「高松宮記念」から大幅な相手弱化で臨めるエ
 イシンブルズアイが当然の本命軸。明け5歳となり
 「馬体の本格化」はまったくもって疑いようがなく
 重賞2勝目はすぐ目前にまで迫った。この中間も入
 念に調教を積まれており、「3か月ぶり」というフ
 ァクターは(予想をする上では)考慮に入れる必要
 がなく、あとは鞍上・石橋Jが前方でうごめく先行
 馬たちをうまくさばけるかどうかだけ。陣営はすで
 に最大目標を「秋のG1」に設定しており、こんな
 所(G3戦)で手をこまねいているようではいけな
 い。3連軸確定。
 一方、相手筆頭には仲良く6枠に並んだワキノブレ
 イブ&サドンストームを同列で配置する。両馬とも
 「春雷S」で見せた瞬発力が秀逸であり、鞍上強化
 によるさらなる躍進が期待できる。


②3着内入線可能性大‥ワキノブレイブ

           サドンストーム

           ベルカント

③押さえ要員‥スノードラゴン

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)



【ラジオNIKKEI賞】

①1着入線可能性大‥ゼーヴィント
※7月の福島開幕週は(極端ではないにせよ‥)イン
 コース有利な馬場である事に変わりない。それゆえ
 馬券の中心も内枠からスタートできる有力馬たちに
 絞り込むのが賢明と言える。
 本命は「右回りコース」で結果を出してきたゼーヴ
 ィントで問題ない。当馬は「好位~中団まで」どの
 位置取りであっても安定した差し脚を繰り出すこと
 のできる素質馬であり、ややペースが速まりそうな
 今回、戸崎Jが「中団差し」を選択するなら上位争
 いは必至の情勢とみてよい。母・シルキーラグーン
 は言わずと知れた「福島巧者」。血統背景をも追い
 風にまずはココで重賞タイトルを手にしておきたい。
 冒頭で述べたように馬券の相手は内枠勢の固め打ち。
 ジョルジュサンク&アップクォークは共にここまで
 伸びしろ十分の走りを続けており、展開次第で優勝
 をさらってゆく事も当然あり得るものと考えておき
 たい。


②3着内入線可能性大‥ジョルジュサンク

           アップクォーク

           ロードヴァンドール

③押さえ要員‥ナイトオブナイツ ブラックスピネル

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)





★上記予想は7月3日(日)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましては、レース当日に馬場・天候
 等を加味した解析結果の一部を「最終買い目」とし
 て当ブログに公開します。

★本会員の皆様には、中央競馬・開催日当日午前9時
 30分までに、万馬券獲得可能性をより一層高めた
 「厳選買い目」を配信させて頂きます。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント