【中央重賞ダブル予想】最新予想公開~(NHKマイルC)好素質馬・ロードクエスト、「早熟説」を一掃せよ!(新潟大賞典)フルーキー、相手弱まり重賞2勝目は目前。~

【NHKマイルカップ】

①1着入線可能性大‥ロードクエスト
※全体的なオッズ傾向を見てみると、「桜花賞」で敗
 れたメジャーエンブレムが人気を背負い過ぎた感が
 ある。当馬は近4走、「牝馬限定」という“安全な”
 ローテーションを選択しており、牡馬との闘いで揉
 まれた経験に乏しいのは不安要素以外の何物でもな
 い。馬券戦術的には4番手評価に留めて様子を見る。
 代わって本命に抜擢するのは、最適性距離に戻って
 「巻き返しの順番」が到来したロードクエストであ
 る。現在の3歳世代の中で、総じてレベルが高いの
 は「牡馬・中距離路線」と見て間違いなく、そこで
 (不適距離にもかかわらず‥)好走を続けたロード
 クエストに最上位の評価を与えるのは当然の流れと
 も言える。鞍上・池添Jは「後方一気の策」をこの
 大一番で躊躇なく繰り出すはずで、2歳重賞戦で見
 せた「17頭ごぼう抜き」の再現を期待せずにはい
 られない(^^)
 相手筆頭には、前哨戦を好ラップで駆け抜けたイモ
 ータル&トウショウドラフタの両馬を同列で配置。
 一方、超高配当までを狙うなら、シゲルノコギリザ
 メの先行粘り込みに賭けてみるのも一興である。



②3着内入線可能性大‥イモータル

           トウショウドラフタ

           メジャーエンブレム

③押さえ要員‥ティソーナ シゲルノコギリザメ

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)



【新潟大賞典】

①1着入線可能性大‥フルーキー
※近2走の重賞戦において、強力な相手関係のなか最
 低限の結果を残したフルーキーが本命軸。特に前走
 の「中山記念」ではG1級の面々に対して互角の勝
 負を挑んでおり、格下メンバーが相手となるココで
 無様な競馬を見せるわけにはゆかない。現時点にお
 いて、なぜか「斤量増&鞍上弱化」が不思議なほど
 に嫌われており、単勝オッズで4倍台に留まるよう
 なら即座に「過少評価」と判断してよい。
 相手筆頭には、強気の先行策で展開利を奪いに来る
 マイネルミラノを厚めに据える。一方、人気薄の中
 では最内枠を手に入れた大穴推奨馬に要警戒。騎乗
 術に長けたデュプレシスJなら、近走不振の当馬を
 一変させる力はある。


②3着内入線可能性大‥マイネルミラノ

           シャイニープリンス

           ヒストリカル

③押さえ要員‥サトノラーゼン

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)





★上記予想は5月8日(日)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましては、レース当日に馬場・天候
 等を加味した解析結果の一部を「最終買い目」とし
 て当ブログに公開します。

★本会員の皆様には、中央競馬・開催日当日午前9時
 30分までに、万馬券獲得可能性をより一層高めた
 「厳選買い目」を配信させて頂きます。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント