【中央重賞ダブル予想】最新予想公開~(京都記念)サトノクラウン筆頭に、明け4歳世代は強力な布陣。(共同通信杯)ココはひねらず、順当にハートレーから。~

【京都記念】

①1着入線可能性大‥サトノクラウン
※今年の「京都記念」に出走する明け4歳馬は総じて
 競争能力が高く、どの馬が上位争いに絡んで来たと
 してもおかしくない状況となった。もちろん、こう
 いった混戦が予想されるレースでは「過少評価馬」
 を見極めて、そこへ絨毯爆撃を仕掛けるのが賢明な
 馬券戦略と言える。
 さて、その4歳馬の中で(オッズを眺めてみて)一
 目瞭然で人気落ちとなっているのが今回本命に推す
 サトノクラウンである。明らかな余裕残しで臨んだ
 前走「天皇賞・秋」での惨敗は当然ココでは度外視
 可能。逆に本来評価すべきなのは、昨年のクラシッ
 ク戦線で築きあげた実績のほうと考えるのが自然な
 思考である。当馬にとっては初めてとなる長距離遠
 征さえ克服すれば、結果はおのずと付いてくるもの
 と期待を込めて勝負にゆく。


②3着内入線可能性大‥タッチングスピーチ

           トーセンレーヴ

           ヤマカツエース

③押さえ要員‥レーヴミストラル

④大穴推奨馬‥ (←8位前後)



【共同通信杯】

①1着入線可能性大‥ハートレー
※出走登録段階でメンバーが非常に強力となったこと
 もあり、多くの陣営がこのレースを避けた結果の「
 10頭立て」。馬券的な妙味は薄く、素質最上位の
 ハートレーから3連単を少点数で獲りにゆきたい。
 そのハートレーは、ハイレベル戦となった前走「ホ
 ープフルS」で強敵・ロードクエストをねじ伏せて
 おり、本命視することに迷う余地はない。鞍上が横
 山Jへ乗り替わっただけに道中ゆったりと運び過ぎ
 て差し届かないという危険性もわずかに残るが、そ
 れでも複勝圏を外すことは考えづらい。3連軸確定。
 対抗には楽な単騎逃げで展開利を得るリスペクトア
 ースを据えつつ、相手なりに好走を続ける大穴推奨
 馬にも警戒を怠らないようにしたい。


②3着内入線可能性大‥リスペクトアース

           イモータル

           スマートオーディン

③押さえ要員‥メートルダール

④大穴推奨馬‥ (←8位前後)





★上記予想は2月14日(日)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましては、レース当日に馬場・天候
 等を加味した解析結果の一部を「最終買い目」とし
 て当ブログに公開します。

★本会員の皆様には、中央競馬・開催日当日午前9時
 30分までに、万馬券獲得可能性をより一層高めた
 「厳選買い目」を配信させて頂きます。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント