【中央重賞ダブル予想】最新予想公開~(AJCC)ライズトゥフェイム、「外回り替わり」で本領発揮。(東海S)上位陣に力量差なし。ならば、妙味でローマンレジェンド。~

【アメリカジョッキークラブカップ】

①1着入線可能性大‥ライズトゥフェイム
※前走「中山金杯」の超スロー戦において、完全に脚
 を余す形となったライズトゥフェイムの巻き返しに
 期待する。その金杯のラップタイムは「下位条件戦
 」のそれに等しく、ここでは参考外レースとして取
 り扱うのが妥当である。今回は一転して、(大穴推
 奨馬を含め)有力先行馬が揃いに揃っており、重賞
 らしく淀みのないハイレベル戦が繰り広げられる公
 算大。外回りへのコース替わりも味方して、ライズ
 トゥフェイムの鬼脚がきれいに炸裂する。
 相手にはマイネルフロスト~サトノラーゼンの能力
 上位3頭を同列で並べるが、人気薄で警戒しておき
 たいのは、何はさておきフラガラッハである。「中
 山・中距離戦」で惜敗が続く当馬が相手弱化のココ
 でもう一花咲かせに来てもおかしくはない。


②3着内入線可能性大‥マイネルフロスト

           ディサイファ

           サトノラーゼン

③押さえ要員‥フラガラッハ

④大穴推奨馬‥ (←8位前後)



【東海ステークス】

①1着入線可能性大‥ローマンレジェンド
※その実績に比して、明らかな過小評価を受けている
 ローマンレジェンドが絶好の狙い目となった。当馬
 は明けて8歳を迎え、そろそろ高齢馬の仲間入りか
 と囁かれるが、その雄大な馬体はいまだに衰えとい
 うものを知らない。前走「チャンピオンズC」は展
 開がすべてを左右した特殊レースであり度外視可能。
 むしろ、それ以前の「安定した戦績」に高い評価を
 与えるべきである。中間の調教過程も極めてスムー
 ズに来ており、この勝負で若駒たちにれっきとした
 「経験の差」を示しておきたい。
 以下、アスカノロマン~ロワジャルダンまでは明確
 な能力差を見い出す事ができず、ゆえにオッズを入
 念に吟味しながら馬券を組み立てる策が有効とみる
 (=少しでも人気落ちしている馬を厚めに‥)。


②3着内入線可能性大‥アスカノロマン

           インカンテーション

           モンドクラッセ

③押さえ要員‥ロワジャルダン

④大穴推奨馬‥ (←8位前後)





★上記予想は1月24日(日)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましては、レース当日に馬場・天候
 等を加味した解析結果の一部を「最終買い目」とし
 て当ブログに公開します。

★本会員の皆様には、中央競馬・開催日当日午前9時
 30分までに、万馬券獲得可能性をより一層高めた
 「厳選買い目」を配信させて頂きます。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント