【中央重賞ダブル予想】最新予想公開~(日経新春杯)中穴・アドマイヤフライト、充電完了で万全仕上げ。(京成杯)ウムブルフ、唯一頭のディープ産駒を狙い撃ち。~

【日経新春杯】

①1着入線可能性大‥アドマイヤフライト
※本命に推すアドマイヤフライトは年齢を重ねるに従
 い疲れを溜めこみやすい体質に変化して来ており、
 狙い撃つのであればリフレッシュした「休養明け」
 に限る。先行力を生かせる「淀の中~長距離戦」は
 当馬にとって絶好の舞台設定であり、内枠を奪取し
 たココは当然のように上位争いに絡んでくる。オッ
 ズ的にも(高齢を理由に)明らかな過小評価状態。
 12頭立てながら高額配当まで狙える「穴レース」
 と捉えて馬券を組み立てたいところ。
 相手筆頭として堅実な末脚を有するレーヴミストラ
 ルを厚めに。人気薄の中では、ラチ沿いに出現した
 グリーンベルトを最大限活用して勝機を見い出した
 い大穴推奨馬に要注目か。


②3着内入線可能性大‥レーヴミストラル

           シュヴァルグラン

           サトノノブレス

③押さえ要員‥プロモントーリオ

④大穴推奨馬‥ (←8位前後)



【京成杯】

①1着入線可能性大‥ウムブルフ
※ほどよく人気の割れた今年の「京成杯」。狙いは唯
 一ディープ産駒による出走となったウムブルフで問
 題ない。前走「未勝利戦」では、終始、外々を廻さ
 れながら余裕の好位差しを決めており、同舞台で行
 なわれる今回も好走は必至の情勢。短期免許を付与
 された外国人騎手でありながら継続的な来日により
 もはや「中山コースの専門家」と化したベリーJへ
 の鞍上変更も好材料と言える。信頼の3連軸で真っ
 向勝負を挑みたい。
 対抗には相手なりのレース運びで、いまだに崩れを
 知らないプロフェットが最適。一方、前走「ホープ
 フルS」の敗戦で不当な過小評価を受けている大穴
 推奨馬は(出走メンバーの中で)最上位の持ち時計
 を有しており、一発への警戒は決して怠れない。


②3着内入線可能性大‥プロフェット

           ユウチェンジ

           メートルダール

③押さえ要員‥マイネルラフレシア

④大穴推奨馬‥ (←8位前後)





★上記予想は1月17日(日)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましては、レース当日に馬場・天候
 等を加味した解析結果の一部を「最終買い目」とし
 て当ブログに公開します。

★本会員の皆様には、中央競馬・開催日当日午前9時
 30分までに、万馬券獲得可能性をより一層高めた
 「厳選買い目」を配信させて頂きます。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント