【中央重賞ダブル予想】最新予想公開~(エリ女杯)ラキシス、牝馬限定なら格の違いは歴然。(福島記念)ミトラ、相手弱化で2連覇への視界良好。~

【エリザベス女王杯】

①1着入線可能性大‥ラキシス
※昨年の「エリザベス女王杯」を優勝後、常に牡馬一
 線級を相手に互角の勝負を繰り広げてきたラキシス
 を迷わず3連軸に据える。陣営が「天皇賞・秋」を
 あっさりと見送り、こちらに目標をシフトしたのは
 他でもなく、格下を相手にできる牝馬限定戦で「勝
 利の可能性を格段に高める」ため。目下のライバル
 となるヌーヴォレコルトが「不得手とする外枠」に
 押しやられた事で、ラキシスはより楽な好位先行策
 を採ることが可能となった。早めに他の先行勢を潰
 しておけば、ラストは後ろからの強襲に備えるだけ。
 万が一、ハイペースの展開に陥ったとしても今回の
 相手関係であれば複勝圏を外すことは考えづらくコ
 コでは信頼の軸馬として馬券を組み立ててゆきたい。
 上述の通り、相手には差し脚鋭いタッチングスピー
 チ&ルージュバックを並べるが、人気薄のなかでは
 このレースが「生涯最終戦」となりそうなフーラブ
 ライドが断然でおススメ。今年の1月が引退期限で
 あった当馬であるが、陣営は潜在力を掘り起こすた
 めに、あえてその時期を先延ばしにしてきた。有終
 の美を飾れるのか、要注目の一頭である。


②3着内入線可能性大‥タッチングスピーチ

           ルージュバック

           フーラブライド

③3連複要員‥ヌーヴォレコルト

④大穴推奨馬‥ (←8位前後)



【福島記念】

①1着入線可能性大‥ミトラ
※7歳馬ながら着実に本格化を成し遂げたミトラを本
 命視。高齢馬&トップハンデには相性の悪いレース
 ゆえ、オッズ的にもやや嫌われており、単勝で4倍
 以上を維持できるようなら大きく勝負にいって損は
 ない。休養明けとなった前走「オールカマー」にお
 いても、当馬の持ち味である「粘り腰」を十二分に
 発揮しており、叩き2走目の上積みは確実視してよ
 い。3連軸確定。
 相手筆頭には福島コースで再度の好走が期待できる
 中穴・ステラウインドが最適。一方で、(馬券戦略
 的には)先行勢が大きく崩れるケースを想定して、
 後方一気の大穴推奨馬まで手を伸ばしておく必要が
 ある。


②3着内入線可能性大‥ステラウインド

           シャイニープリンス

           ファントムライト

③3連複要員‥ヤマカツエース

④大穴推奨馬‥ (←8位前後)





★上記予想は11月15日(日)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましてはレース当日に馬場・天候等を
 加味した解析結果を最終予想として当ブログに公開し
 ます。

★開催日当日午前9時30分までに各会員宛てに最終的
 な買い目を配信します。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです