【中央重賞ダブル予想】最新予想公開~(京王杯2歳S)絶好枠・シャドウアプローチに底知れぬ魅力。(ファンタジーS)「1戦1勝馬」に妙味ありあり。~

【京王杯2歳ステークス】

①1着入線可能性大‥シャドウアプローチ
※前走「ききょうS」から、やや相手弱化で臨めるシ
 ャドウアプローチが断然の狙い目。「京王杯」創設
 以来初の18頭立てとなったココで絶好の4番ゲー
 トを引き当てた。これで道中は「好位内寄り」でジ
 ッとしていれば、おのずとチャンスが訪れることに
 なる。直前の調教時計こそ思うように伸びないが、
 これは栗東坂路でよくある「深い馬場」の出現が影
 響したものと捉えてよい。2歳重賞戦では無類の強
 さを誇る須貝厩舎から、また一頭新たな有力馬が誕
 生する。
 相手筆頭には(シャドウアプローチ同様)ロスなく
 廻れるレッドカーペットを据える一方、相手なりの
 競馬を修得したアドマイヤモラール、さらには単騎
 逃げ濃厚なレッドラウダにも相当程度重きを置いて
 おきたい。


②3着内入線可能性大‥レッドカーペット

           アドマイヤモラール

           レッドラウダ

③3連複要員‥トウショウドラフタ

④大穴推奨馬‥ (←8位前後)



【ファンタジーステークス】

①1着入線可能性大‥アドマイヤリード
※12頭立てにもかかわらず、人気が大きく割れそう
 なこのレース。狙いはデビュー戦での勝利からいき
 なり重賞戦に挑んできた「1戦1勝馬」に絞られる。
 本命・アドマイヤリードは、強敵相手の前走を鋭い
 差し脚で勝ち切っており、「平凡な走破時計」とい
 うだけで軽視されるなら、当然その間隙を突きたい
 ところ。軽量馬ゆえ休養明けの仕上がりにも不安は
 なく、ある程度レースが流れさえすれば再び「ラス
 トの鬼脚」が炸裂する。
 上述の通り、馬券的な相手には同じく「新馬戦」で
 伸びしろ十分な走りを見せたワントゥワン&大穴推
 奨馬を厚めに。穴どころでは、叩き3走目でようや
 く完調状態まで持って来たタガノヴィアーレがやや
 恐い存在となる。


②3着内入線可能性大‥ワントゥワン

           タガノヴィアーレ

           メイショウスイヅキ

③3連複要員‥ブランボヌール

④大穴推奨馬‥ (←8位前後)





★上記予想は11月7日(土)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましてはレース当日に馬場・天候等を
 加味した解析結果を最終予想として当ブログに公開し
 ます。

★開催日当日午前9時30分までに各会員宛てに最終的
 な買い目を配信します。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント