【地方重賞ダブル予想】最新予想公開~(クラスターC)ダノンレジェンド、斤量56キロなら許容範囲内。(黒潮盃)パーティメーカー地力上位も、穴候補は多数存在。~

【Jpn3・クラスターカップ(盛岡)】

①1着入線可能性大‥ダノンレジェンド
※本命に推すダノンレジェンドは前走「北海道SC」
 において人気を大きく裏切る形とはなったが、敗因
 は「スタートの出負け」ただ一点に求める事ができ
 さほど不安視する必要はない。さらに相手弱化のコ
 コで負担重量・56キロは相当恵まれた印象を受け、
 鞍上強化とも相まって前走の屈辱を晴らす。3連軸
 確定。
 相手筆頭には絶好枠を手に入れ、なおかつ斤量面で
 断然の比較優位に立つルベーゼドランジェが最適。
 実績上位のポアゾンブラックは中間の調教内容に真
 剣味が感じられず、ピークの仕上げは次走以降と考
 えてよい。4番手評価まで。


②3着内入線可能性大‥ルベーゼドランジェ

           サマリーズ

           ポアゾンブラック

③3連複要員‥ジョーメテオ エーシンビートロン

④大穴推奨馬‥ (←8位前後)



【S2・黒潮盃(大井)】

①1着入線可能性大‥パーティメーカー
※新参組がクラシック路線を歩んできた馬たちと激突
 するこのレース。多くの馬がいまだ成長途上にあり、
 潜在力を秘める穴馬が台頭する余地は多分にあると
 見てよい。
 馬券の中心は小久保厩舎の2頭。本命視するパーテ
 ィメーカーは経験値という面では出走馬中随一であ
 り、過去凡走の主要因であった「精神的な幼さ」も
 ここに来て大きく改善されつつある。乗り慣れた的
 場Jとのコンビで、そろそろ重賞初タイトルを手に
 しておきたいところ。一方、新星・ノブワイルドは
 持ち前のスピード能力に加えて「二の脚」を繰り出
 せる器用さを兼ね備えており連軸向き。それゆえ馬
 券戦略的には両者の同列軸で強気に勝負といきたい。


②3着内入線可能性大‥ノブワイルド

           ブラックレッグ

           クラバズーカー

③3連複要員‥ゴーオン ドライヴシャフト

④大穴推奨馬‥ (←8位前後)





★上記予想は8月12日(水)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましてはレース当日に馬場・天候等を
 加味した解析結果を最終予想として当ブログに公開し
 ます。

★開催日当日午前9時30分までに各会員宛てに最終的
 な買い目を配信します。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント