【宝塚記念】最新予想公開~ゴールドシップ消極的本命視も、相手には穴馬多数。~

【宝塚記念】

①1着入線可能性大‥ゴールドシップ
※ここまで相手が弱まってしまっては、3連覇のかか
 るゴールドシップを本命視せざるを得ない。そもそ
 も当馬が6歳のこの時期まで一線級で結果を残し続
 けられるのは、ここ数年、国内の「中~長距離戦線
 」のレベルが低下してきている事の裏返しであり、
 今回のメンバー構成を見ても、それは一目瞭然。「
 3年連続で8枠」を引き当てるという幸運に恵まれ
 たうえに、阪神コースは完全なるパワー型の馬場が
 出現している。ゴールドシップが馬券圏外に沈むで
 あろう唯一のケースは、当馬の「不治の病」とも言
 える気性難が再発した場合のみと考えておけばよい。
 さて、本命が人気サイドとなれば、相手に穴目を持
 ってくるのが最強理論の真骨頂(^^) 今年は共に展
 開利を味方に付けるであろうディアデラマドレ&カ
 レンミロティックの2頭に注目したい。相手筆頭・
 ディアデラマドレはゴールドシップのマクリに対応
 し得る末脚を有しており、外差しの効く今の馬場な
 ら上位争いは十分可能とみる。一方、昨年2着と健
 闘したカレンミロティックも鞍上・蛯名Jが「積極
 的な逃げ」を選択するなら先行粘り込みの可能性大。
 両馬ともに馬券にはぶ厚く絡めてゆきたい。


②3着内入線可能性大‥ディアデラマドレ

           カレンミロティック

           ラキシス

③3連複要員‥ヌーヴォレコルト

④大穴推奨馬‥ (←8位前後)





★上記予想は6月27日(土)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましてはレース当日に馬場・天候等を
 加味した解析結果を最終予想として当ブログに公開し
 ます。

★開催日当日午前9時30分までに各会員宛てに最終的
 な買い目を配信します。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント