【桜花賞】最新予想公開~ルージュバック軸不動。相手探しに全精力を注げ!!~

【桜花賞】

①1着入線可能性大‥ルージュバック
※デビューから3連勝で臨む3頭が注目を集めている
 が、牡馬の一線級を相手にしてきた本命・ルージュ
 バックだけはその中身の濃さが違う。陣営がクラシ
 ック前哨戦に「きさらぎ賞」を選択したのは絶大な
 自信の表れであり、ここは小細工なしに当馬を信頼
 してよい。ただし、馬券の組み立てにおいて一点だ
 け注意すべきは多頭数ゆえの「脚を余すリスク」。
 つまりは先行馬の前残りに備えて2~3着付けの馬
 券は必ず用意しておかねばならない。
 さて、問題は相手探し。今年に入ってからの各馬の
 レースラップを精査する限り、(ルージュバックを
 除けば)有力どころの能力差はまさに「どんぐりの
 背比べ状態」。ならば、人気薄から強気に攻めてゆ
 くのが「馬券戦略における鉄則」というものである。
 狙いはレッツゴードンキ&大穴推奨馬の2頭。レッ
 ツゴードンキはハイレベルとなった前走「チューリ
 ップ賞」で3着ながら最も強い競馬を見せており、
 人気急落となるココが絶好の狙い目。一方で大穴推
 奨馬のほうもラチ沿いをロスなく廻れば先行前残り
 の芽が現実味を帯びてくる。両馬とも馬券には厚め
 に絡めてゆく。


②3着内入線可能性大‥レッツゴードンキ

           アンドリエッテ

           クイーンズリング

③3連複要員‥ココロノアイ

④大穴推奨馬‥ (←8位前後)





★上記予想は4月12日(日)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましてはレース当日に馬場・天候等を
 加味した解析結果を最終予想として当ブログに公開し
 ます。

★開催日当日午前9時30分までに各会員宛てに最終的
 な買い目を配信します。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです