FC2ブログ

【Jpn1・川崎記念(川崎)】最新予想公開 ~ 充実一途・チュウワウィザード、大外からの発走はむしろプラス要素。 ~

【Jpn1・川崎記念(川崎)】

①1着入線可能性大‥チュウワウィザード
※直近3年の優勝馬が揃い踏みとなった本年の「川
 崎記念」であるが、そのうちミツバ&オールブラ
 ッシュの2頭については、近走明らかに(加齢に
 よる)衰えが見て取れ、馬券的には“軽視戦略”を
 採用して問題ないだろう。残るケイティブレイブ
 はすんなりと主導権を握れる「最内枠」を引き当
 てた点は好材料と捉えられるが、如何せん中間の
 調教強度が十分とは言い切れず、絶対の信頼は置
 けない状況にある。
 というわけで今回は(人気サイドとはなるが‥)
 充実一途の成長株・チュウワウィザードに本命印
 を任せる事としよう。当馬はデビュー以来、持ち
 前の鬼脚を不発に終わらせた経験がなく、相手弱
 まるココなら高確率でマクリ気味の外差しが威力
 を発揮するものと想像できる。前走「チャンピオ
 ンズC」は内で包まれた分だけ仕掛けが遅れたが
 大外発走となるこのレースにおいては脚を余すリ
 スクはほぼ皆無と考えられ、2戦ぶりに戻ってき
 た主戦騎手が当馬を再び大舞台の主役へと導いて
 くれるだろう。
 相手筆頭には、クリソベリルに次ぐ「世代ナンバ
 ー2」の実力を誇るデルマルーヴルを厚めに絡め
 て手堅く的中を拾っていきたい。


②3着内入線可能性大‥デルマルーヴル

           アナザートゥルース

           ケイティブレイブ

③押さえ要員‥ミツバ

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)





★上記予想は1月29日(水)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★地方競馬の直前予想は「交流重賞(Jpn1及びG1)」
 開催時のみ公開しております。

★地方競馬の買い目配信はオッズ変動が激しいため、
 現在行なっておりません。上記予想を参考にご自分
 で買い目を組み立てて頂ければ幸いです。










スポンサーサイト



【中央重賞ダブル予想】最新予想公開~(AJCC)中山巧者・ミッキースワロー、「斤量減」を追い風に即座の巻き返し濃厚。(東海S)ヴェンジェンス、強敵揃いも展開ハマれば得意の「外差し一閃」可能。~

【アメリカジョッキークラブカップ】

①1着入線可能性大‥ミッキースワロー
※今年の「AJCC」には実績断然となるブラスト
 ワンピースが参戦して来ているが、遠征帰りの馬
 体はいまだに緩さが残っており、完調には程遠い
 状態。能力だけで好走する可能性もあるが、馬券
 戦略としては4番手評価に留めて様子を見たい。
 代わって本命に推すのは、過去の戦歴からもわか
 る通り「中山・2,200m」にドンピシャの適性を
 示すミッキースワローである。前走「福島記念」
 では酷斤量が響いて3着に甘んじたが、ミッキー
 スワロー自身の“脚いろ”は最後まで衰えておらず
 平常運転の56キロに戻る今回ばかりは好走必至
 の情勢と考えて問題ないだろう。幸いにもレース
 当日の天候に大きな崩れは無さそうで、良馬場を
 好む当馬に“天”も味方した(?)ようである。
 相手筆頭には、中山最終週の「外差し優勢馬場」
 を大いに活かせそうな7枠の2頭を同列で並べて
 万馬券まで乗せてゆこう。


②3着内入線可能性大‥ステイフーリッシュ

           ニシノデイジー

           ブラストワンピース

③押さえ要員‥スティッフェリオ

④大穴推奨馬‥ (←3位前後)



【東海ステークス】

①1着入線可能性大‥ヴェンジェンス
※2走前の「みやこS」において6歳にして初めて
 重賞戦を制した遅咲きの素質馬・ヴェンジェンス
 を本命に推す。当馬は前走「チャンピオンズC」
 で7着に沈んでいるが、その敗因は左回りコース
 で走法を乱す悪癖をいまだに修正できていない点
 に求める事ができ、走り慣れた京都に戻るココは
 一変の可能性が大いに高まったものと捉えてよい。
 ラスト2ハロンの切れ味に賭ける脚質を有するだ
 けに展開面が非常に重要なカギとなるが、スマハ
 マイ&インティと強力な先行馬が揃って参戦して
 きており、道中ペースが緩むことはおそらくない
 だろう。最終コーナーを廻った後の大外一気の強
 襲劇に期待しよう。3連軸確定。
 相手筆頭には、末脚勝負となれば他の有力馬に引
 けを取らないキングズガードを厚めに。人気薄か
 らは、ラチ沿いの経済コースで脚をタメる大穴推
 奨馬に注目しておきたい。


②3着内入線可能性大‥キングズガード

           インティ

           モズアトラクション

③押さえ要員‥エアアルマス

④大穴推奨馬‥ (←3位前後)






★上記予想は1月26日(日)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましてはレース当日に馬場・天候等
 を加味した解析結果の一部を「最終買い目」として
 当ブログに公開します。

★予想配信会員の皆さまには、中央競馬・開催日当日
 午前9時30分までに万馬券獲得可能性をより一層
 高めた「厳選買い目」を配信させて頂きます。









【中央重賞ダブル予想】最新予想公開~(日経新春杯)超小型・メロディーレーン、軽斤量活かしてスタミナ勝負を支配せよ!(京成杯)素質馬・ゼノヴァース、馬体の造りはまさしく「中山向き」。~

【日経新春杯】

①1着入線可能性大‥メロディーレーン
※「軽すぎる牝馬」として名を馳せる(!?)超小
 型馬・メロディーレーンを本命に大抜擢とゆく。
 当馬はどうしてもその軽さばかりが注目されるが
 すでに2走前「菊花賞」で自身の心肺能力の高さ
 は証明済みであり、“空気”を背負って走れるココ
 は(格上挑戦といえども)十分互角にやり合える
 ものと評価したい。さらに逃げ馬が揃った今回は
 レース序盤からやや速い流れが期待でき、最後の
 直線に賭けるメロディーレーンにとっては理想的
 な「消耗戦」が繰り広げられる可能性が高い。J
 RA重賞における最軽量優勝記録(380キロ)
 を是非とも更新してもらおう。
 馬券の相手には、消耗戦となればメロディーレー
 ンにも引けを取らない伸び脚を見せるサトノガー
 ネットをぶ厚く絡める。人気薄からは、時計の掛
 かる馬場に抜群の適性を示す大穴推奨馬に注目し
 ておきたい。


②3着内入線可能性大‥サトノガーネット

           アフリカンゴールド

           レッドレオン

③押さえ要員‥レッドジェニアル

④大穴推奨馬‥ (←3位前後)



【京成杯】

①1着入線可能性大‥ゼノヴァース
※未勝利脱出に3戦を要した本命・ゼノヴァースで
 あるが、当馬は左回り時に走法が窮屈になる傾向
 があり、東京コースでの敗戦は度外視しても何ら
 問題はないだろう。それが証拠に、前走で叩き出
 した勝ち時計は「G1・ホープフルS」のそれを
 コンマ6秒も上回っており、能力的には重賞戦線
 でも十分に通用する器の持ち主と捉えるのが妥当
 である。さらに四肢が短く重心が非常に低い馬体
 の構造からも、パワー型に有利な「中山コース」
 に対する適性は極めて高いものと推測できよう。
 「外差し優位」へと変化した今の馬場なら、ゼノ
 ヴァースによる後方一気の末脚があっさり決まっ
 てもおかしくない。3連軸確定。
 相手筆頭には「新馬戦」の内容が秀逸だったクリ
 スタルブラックを厚めに配置。一方、完全な前潰
 れの展開となった場合は、大穴推奨馬がゼノヴァ
 ースと共に大外から台頭してくる可能性がある。


②3着内入線可能性大‥クリスタルブラック

           スカイグルーヴ

           ロールオブサンダー

③押さえ要員‥ビターエンダー

④大穴推奨馬‥ (←3位前後)






★上記予想は1月19日(日)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましてはレース当日に馬場・天候等
 を加味した解析結果の一部を「最終買い目」として
 当ブログに公開します。

★予想配信会員の皆さまには、中央競馬・開催日当日
 午前9時30分までに万馬券獲得可能性をより一層
 高めた「厳選買い目」を配信させて頂きます。