【白河特別&桶狭間ステークス】最終予想特別公開 ~ 土曜日は「福島&中京」のメインレースで万馬券を狙う! 毎度おなじみ3連単省エネ買い目でガチンコ勝負だ!! ~

最強予想理論に基づく買い目が確定しましたので、一部を公開します。

下のバナーをクリック後、7位前後を探してみて下さい。

本日は「白河特別・3連単」の買い目をご覧頂けます。

 ⇒⇒⇒ (←7位前後)。



【桶狭間S・3連単】の直前特別予想はこちら!

 ⇒ 2-3-12 & 2-5-14 & 5-11-12(全てBOX)。




★本日・土曜日は「平地重賞競争」が開催されない
 ため、省エネ買い目のみの公開となります。

 (予想解説文は平地重賞開催日のみ掲載させて頂いております。)









スポンサーサイト

【函館記念】最新予想公開~「イン優勢」の函館馬場なら、内枠有力馬の固め打ちでOK。~

【函館記念】

①1着入線可能性大‥サトノアレス
※開幕5週目、Bコースへの柵移動によって「イン優
 勢」の馬場傾向はより一層鮮明となった。ならば、
 ココは内寄りのゲートを奪取した有力馬たちを重視
 してゆくのが馬券戦略の王道というものだろう。
 本命は伸び盛りの3歳馬・サトノアレスで問題ない。
 世間ではやたらと「巴賞組」を軽視する論評が目に
 付くが、それは過去の「巴賞」が低レベルであった
 だけで、水準以上のラップを刻んだ今年のレースに
 関しては全くもって当てはまらない。早熟馬・サト
 ノアレスの馬体は現時点ですでに“完成型の領域”に
 到達しつつあり、そこでの斤量54キロは恵まれ過
 ぎたといっても過言ではない。中間の調教において
 は軽快な動きを随所に披露しており、「中1週」と
 いう不安材料も“若さ”によって軽く吹き飛ばしてし
 まう可能性は高いものと見る。3連軸確定。
 相手筆頭には、同じく「巴賞組」からクビ差惜敗の
 アングライフェンを抜擢する。一方、穴どころでは
 「ラチ沿い走行」を得意とする軽ハンデ馬・ケイテ
 ィープライドへの警戒を怠らない様にしておきたい。


②3着内入線可能性大‥アングライフェン

           ケイティープライド

           マイネルミラノ

③押さえ要員‥ ツクバアズマオー

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)





★上記予想は7月16日(日)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましてはレース当日に馬場・天候等
 を加味した解析結果の一部を「最終買い目」として
 当ブログに公開します。

★予想配信会員の皆さまには、中央競馬・開催日当日
 午前9時30分までに万馬券獲得可能性をより一層
 高めた「厳選買い目」を配信させて頂きます。









【Jpn1・ジャパンダートダービー(大井)】最新予想公開~エピカリス不在なら、南関東勢の“地の利”が活きる!~

【Jpn1・ジャパンダートダービー(大井)】

①1着入線可能性大‥ヒガシウィルウィン
※「UAEダービー」をアタマ差2着と大健闘したエ
 ピカリスの復帰が予想以上に遅れており、その3歳
 筆頭格が不在となる今年の「JDD」は相当な波乱
 含みの展開が待ち受けていそう。
 そんな中、今回本命に抜擢するのは前走「東京ダー
 ビー」を6馬身差で圧勝した南関の雄・ヒガシウィ
 ルウィンである。当馬はその前走で終始外々を廻ら
 されながらもラストは余力十分の伸び脚を見せてお
 り相手強化となるココでこそ更なる時計短縮が期待
 できよう。2歳時には前述したエピカリスに大敗し
 た経験もあるが、当時と比べれば筋肉量の増加は一
 目瞭然であり、今は“別馬”に生まれ変わったものと
 捉えてよいだろう。主戦騎手の骨折により大役が回
 ってきた本田Jの奮起を願わずにはいられない。
 相手筆頭には、前走「ユニコーンS」をケチの付け
 ようのない好ラップで駆け抜けたサンライズノヴァ
 をぶ厚く絡める。一方で、もう一頭の南関クラシッ
 ク馬・キャプテンキングも決して忘れてはならない
 存在。当馬はすでに“中央場所”で好走を繰り返して
 きた実績馬であり、「転入&叩き3走目」のこのレ
 ースで一発大駆けがあったとしても全く驚けない。


②3着内入線可能性大‥サンライズノヴァ

           キャプテンキング

           リゾネーター

③押さえ要員‥ローズプリンスダム タガノディグオ 

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)





★上記予想は7月12日(水)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★地方競馬の直前予想は「交流重賞(Jpn1及びG1)」
 開催時のみ公開しております。

★地方競馬の買い目配信はオッズ変動が激しいため、
 現在行なっておりません。上記予想を参考にご自分
 で買い目を組み立てて頂ければ幸いです。