【G3・ダイヤモンドステークス&和布刈特別など】今週も「府中&小倉」のメインでスパッと省エネ万馬券撃破!

どうも、管理人です。


今週は「G1・フェブラリーS」こそ外してしまいましたが

前日土曜に「府中&小倉」のメイン等々でスパッと万馬券を

仕留めておりますので、どうかお許しを‥‥(^-^;


来週は「中山&阪神」が新たに始まりますので、

得意の開幕週でキッチリと大物を釣り上げたい

ところではありますな。


・2018.2.17 G3 ダイヤモンドステークス
(3連単12,630円)


0217diamond3tanjj.png
0217diamondjj.png


・2018.2.17 和布刈特別
(3連単18,080円)


0217ko113tanjj.png
0217ko11jj.png

※今週のその他の的中万馬券については、ブログ編集の都合上、
 割愛させていただきます。何卒、ご了承ください。






★予想配信はメールフォーム&コメント欄にて受付中★

毎週、高確率で万馬券の買い目を提供しています。

お名前・メールアドレス・件名(=予想配信希望)、

本文に簡単なコメントを添えて送信して頂ければ

≪お申込み完了≫となります。

この機会に【最強予想理論】の絶大なる破壊力を

是非とも体感して下さい!!








スポンサーサイト

【中央重賞ダブル予想】最新予想公開~(フェブラリーS)テイエムジンソク、展開面でのアドバンテージを活かし切る。(小倉大賞典)トリオンフ、潜在能力はいまだ底知れず。~

【フェブラリーステークス】

①1着入線可能性大‥テイエムジンソク
※古川Jの騎乗停止が“神回避”されたことによって、
 かろうじてコンビ継続が決まったテイエムジンソク
 から勝負にゆく(※詳しくはコチラ)。さて、この
 古川J、「G1勝利」の経験が一度しかないという
 事実もさることながら、府中ダートコースをいまだ
 に勝ち切ったことがないというから驚きである。何
 とも恐ろしい(?)こんなデータを承知の上で、あ
 えてジンソクを本命とするのは、鞍上がすでに当馬
 の操縦術を手中に収めたからに他ならない。気性難
 を抱えていた当馬は古川Jへの乗り替わりと時を同
 じくするように精神面の成長が促されており、これ
 を単なる偶然と捉えるのには無理があろう。今回は
 メンバー構成的にも極端に速い流れが想定しにくく
 馬なりの先行策から(ラスト2ハロンで)早め先頭
 の「横綱相撲」が繰り広げられる可能性も十分にあ
 り得るものとみて馬券を組み立てたい。
 相手筆頭には、(前走大敗により)不当な過小評価
 を受ける事となった大穴・サウンドトゥルーが断然
 の狙い目。対照的に、3番手評価としたゴールドド
 リームは「休み明け直行」という臨戦過程にもかか
 わらず、現時点で過剰な人気を背負わされており、
 馬券戦略上はやや危険視する必要があるだろう。


②3着内入線可能性大‥サウンドトゥルー

           ゴールドドリーム

           サンライズノヴァ

③押さえ要員‥インカンテーション

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)



【小倉大賞典】

①1着入線可能性大‥トリオンフ
※近2走、余裕の勝ちっぷりでオープン昇級を果たし
 たトリオンフで軸は堅い。当馬の父親であるタート
 ルボウルは残念ながら15歳にして早世してしまっ
 たが、その産駒(ルカヤン等)はすでにフランスの
 G1を制する活躍を見せており、陣営が日本生まれ
 のトリオンフに賭ける思いは容易に想像できよう。
 この中間も初タイトル奪取に向けて猛調教を施され
 ており、仕上がりは万全。お得意の「平坦・小倉」
 における軽斤量戦で更なる飛躍への第一歩を踏み出
 したい。3連軸確定。
 馬券の相手には、「ラチ沿い優勢」の馬場を存分に
 生かせるスズカデヴィアスをぶ厚く絡める。人気薄
 からは、完全なる「差し競馬」になった時に備えて
 大穴推奨馬をマークしておくのが無難だろう。


②3着内入線可能性大‥スズカデヴィアス

           ストレンジクォーク

           ダッシングブレイズ

③押さえ要員‥ダノンメジャー

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)





★上記予想は2月18日(日)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましてはレース当日に馬場・天候等
 を加味した解析結果の一部を「最終買い目」として
 当ブログに公開します。

★予想配信会員の皆さまには、中央競馬・開催日当日
 午前9時30分までに万馬券獲得可能性をより一層
 高めた「厳選買い目」を配信させて頂きます。









【中央重賞ダブル予想】最新予想公開~(ダイヤモンドS)ソールインパクト、超スローの前走は完全度外視可能。(京都牝馬S)本格化間近のデアレガーロを先物買い。~

【ダイヤモンドステークス】

①1着入線可能性大‥ソールインパクト
※前走「日経新春杯」においてドスローの展開に巻き
 込まれてしまった中穴・ソールインパクトを見直し
 たい。「持久力勝負」を得意とする当馬にとって前
 走のようなスローの瞬発戦は明らかな“専門外”と言
 えるものであり11着惨敗も当然度外視可能。今回
 は初の超長距離戦となるが、その距離延長がソール
 インパクトの長所(スタミナ)を最大限に引き出す
 可能性は高い。2走前「アル共杯」での実績を考え
 ると、フェイムゲームとの斤量差は大きなアドバン
 テージとなり得るだけに、数少ない重賞タイトル奪
 取のチャンスを何とかモノにしたいところ。
 馬券の相手には、こちらも消耗戦なら安定した戦績
 を誇るプレストウィック&リッジマンの2頭を厚め
 に絡める。人気薄の中では、昨年同様このレースで
 「ピーク仕上げ」に持ってきた大穴推奨馬に警戒し
 ておいた方がよいだろう。


②3着内入線可能性大‥プレストウィック

           リッジマン

           レジェンドセラー

③押さえ要員‥フェイムゲーム

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)



【京都牝馬ステークス】

①1着入線可能性大‥デアレガーロ
※明け4歳を迎え、馬体の充実度合いが一段と増した
 デアレガーロから勝負にゆく。当馬は今回が昇級初
 戦となるが、前走「市川S」で刻んだラップタイム
 は非常に秀逸であり、古馬相手の重賞戦といえども
 恐れる必要は全くない。どこからでも仕掛けられる
 自在脚質を有するだけに、ハイペース確実なココで
 は「差し」に特化した競馬を挑んでくるはず。それ
 ゆえ、鞍上が追い出しのタイミングさえ間違わなけ
 れば、上位争いは必至の情勢と考えてよいだろう。
 さて、上述の通り、先行勢が速い流れに巻き込まれ
 て総崩れの展開となった時、人気薄の中から急浮上
 して来そうなのがヴゼットジョリー&大穴推奨馬の
 2頭。どちらの馬も前走で「二桁着順」に沈んでお
 り、リフレッシュ明けの「即巻き返し」を狙ってみ
 るのも(馬券戦術として)悪くはない。


②3着内入線可能性大‥ヴゼットジョリー

           ワンスインナムーン

           ミスパンテール

③押さえ要員‥ミスエルテ

④大穴推奨馬‥ (←7位前後)





★上記予想は2月17日(土)現在の最強予想理論に
 基づくコンピューター解析結果です。

★中央競馬につきましてはレース当日に馬場・天候等
 を加味した解析結果の一部を「最終買い目」として
 当ブログに公開します。

★予想配信会員の皆さまには、中央競馬・開催日当日
 午前9時30分までに万馬券獲得可能性をより一層
 高めた「厳選買い目」を配信させて頂きます。